*

言葉は魔力

公開日: : 未分類

 昨日 カフェBeのコンサートは大盛況でとーーっても楽しいそれでした!
出演者の皆さん スタッフの皆さん お客様 ほんとうにありがとうございました
また みんなでノリノリになりましょうね
次回はコンサートは4月2日です
さて 江口克彦さんの本に書いてたのを「しまノート」に写していた
この言葉
言葉は力である 言葉は魔力を持っている
ひとつの言葉によって 至福を感じ 情熱を燃え上がらせることもあれば
ひとつの言葉によって 奈落の底に転落することもある
ひとつの言葉によって 人生が破滅することもある
言葉は力である 言葉は魔力を持っている
仕事では 「指導者」というのはなんだか偉そうでいやなんですが
何人かのスタッフに指導をしなければいけない立場なので
「的立場」として いかにこの人を伸ばして行くべきか
を考え 言葉にしている
しかし言葉は難しい 江口さんが言うように
ひとつの言葉によって 感情がいかなるか 
また言葉は その人の人生経験などの「フィルター」を通って
解釈されるので 自分が言いたいことと ややぶれていたりすることもある
その人を伸ばしていくためにどうすればいいか
「仕事ができ売り上げをつくる人を育てる」のではなく
人として魅力的になったほうが人生は楽しいから
人生を生きていく上で その本質を問いながら 
仕事を通じその人の本質を伸ばすお手伝いをしたいと考えます
それを伝えるのは言葉であり その伝えるための「言葉の辞書」の
引き出しをどれだけ持っているか が問われるわけで
よって 読書しなあかんなぁ~ と思うこの頃でありまする

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

沈丁花

自転車をこいでいると 花の香りがところところで 心を気持ちよくさせてくれます 花のことはよくわかりま

記事を読む

no image

えらそうに

  パートさんに仕事のことを話していて  自分が「何をえらそうに言っているんだ」と自分に問

記事を読む

no image

ハスラー

 その玉突きでなく 車の玉突きである ちなみに 日本では「ビリヤードをする人」という意味が

記事を読む

ランチ ドリンク付 650えん

 カフェBeのランチは美味しいです カフェBeのランチは 施設利用者さんと職員さんのお食事

記事を読む

no image

果報は寝て待て

  どうやら30日の「ありがとう祭り」の天気は 雨が濃厚のようです しかも台風と手をつない

記事を読む

no image

ストローで吸いこむ 最後の音

 ズズズズズー 人によって不快音なのかどうか それはわからないけども つくったドリンクを最

記事を読む

病魔

 またかっっ!! 朝起きたら 下あごの奥歯の奥 炎症が起きていた いやな不安が心をよぎる

記事を読む

むきになるやんけ

お店の冷蔵庫を開けると ふと 目についた 冷蔵庫のしも 忙しいなぁというときに限って こういうものが

記事を読む

no image

だいたい1年くらい・・・

 mixiと楽天から始まったブログ ブログをつけだして1年くらいがたったと思う 毎日書くこ

記事を読む

no image

ダウンダウンダウン

 ありがとう祭りが終り 気が抜けてしまったのか 一昨日くらいから風邪の兆候があった やばい

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは

どうなる?週1回の営業でお店は出せるの

今までも沢山ご相談に乗りましたが、現在でも時々カフェ開業に関するご相談

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1

ミルクと相性のいいコーヒーの焙煎度合いは、どれ?

コーヒーにミルクを入れて飲むなんて邪道ですよね、とよく聞かれるのですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑