*

1人財 2サービス 3商品

公開日: : 感謝!!

 が僕にとってのお商売の順番だと思っている


いいサービス(接客)があるからこそ商品が販売できる
いい人財だからこそ いいサービスができる


という理論に基づいていますが それは大手メーカーがそうであるように
エンジニアよりも同数またはそれ以上に営業の人員が多いことが
それを立証していると思う


先日 面接をしたカフェBeのスタッフ応募のお二方
法人採用枠は一人でしたが どちらのかたもキラリと光るものを
持っていたので 一人に絞りきれず もう一枠は島珈琲採用枠を設け
お二方ともカフェBeでお仕事をして頂くことになりました


今週からお二方とも仕事始め 
「わしの目は節穴じゃなかった・・・」と心でつぶやきました


いつも裏方を支えてくれる施設カフェ担当のMさん 施設利用者T君 K君
そして今回採用の2名のスタッフ


いいメンバーが揃いました こんないいメンバーに囲まれて
ほんとにいいのかなぁ と思うくらいです


今年のカフェBeはひと味もふた味も変わりますよ 確信しています!
僕はワクワクしてきてます お楽しみに!


アディオスアミーゴ♪

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

サンキュー!サンクス!ありがとう!

さて 昨日は卒業した小学校が廃校になるということで その小学校で12期生の同窓会があり出席してきまし

記事を読む

no image

111

 昨日のコンサートは 111名のお客様と笑顔を共有することができました! 一人一人お礼を言

記事を読む

今日から新しいブログに移転します!

今朝は5時に起き 自転車で高槻店に向かっていましたが 朝の風は冷たく 半袖半パンが寒く感じるほどで

記事を読む

no image

半年経って

 高槻 カフェBeをオープンさせてもうちょっとで半年になります いまも頭を抱えながら どう

記事を読む

素晴らしき アイルランドの風

 今日は アイルランド音楽演奏家 守安 功さん 雅子さんの 「アイルランドの風」のコンサー

記事を読む

コーヒーギフトのパック詰めは、出荷当日行います!!

プロローグ 僕にしたら当たり前のことなんですけど、ひょっとしたらあまりご存じないかもしれないと思っ

記事を読む

ピンチです!あの芸能人のTANPANCOFFEE 間に合うことができるのか!

アクシデントやトラブルはいきなり背後からやってきますよね。 そっと忍びより、ドンっと肩を叩く。

記事を読む

もうすぐ1000件・・・

 ということで ブログの記事がもうすぐ1000件になるジュゲムのブログにうつって たぶん3

記事を読む

no image

しまさん おはよう!

 高槻 カフェBeは施設のレストランを利用し 空き時間はカフェを ランチタイムは併用して施

記事を読む

no image

むちむち

 花と野菜とコーヒー 来月のイベントのために 野菜のことを中心にいろんな方のお話しを聞かせ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑