*

「超コーヒー引力の法則」

公開日: : 感謝!!

 これを飲んだら やめられまへんな とまりまへんな
あなたをコーヒー引力で引き込んでしまう まぼろしのコーヒーシロップ!
って たいそうでんな
島珈琲のおなじみ 牛乳で割るだけで簡単に超おいしいカフェオレができる
コーヒーシロップ
http://shima-coffee.com/quick_coffee.html#a
このシロップは表示成分のバックシール 表になるメインシール
瓶にはこの2枚のシールが貼られています
バックシールは工場で貼られ もう1枚は手貼りです
このシール貼りが カフェBeのある障がい者支援施設ぷれいすBe
で利用者さんのお仕事にならないか?
しかも工賃を発生させて どやさ?と自問自答したところ
じゃあ 販路をふやさなければいけない 
と気づき 最近親しくさせて頂いている
超おいしい人気急上昇のパン屋さん「ROUTE271」さんに
http://route271.net/
お店で販売して頂けませんか?と御願いしたところ
快くOKを頂きました 271さん ほんとうにありがとうございます!
ということで 皆さん!美味しいパンと一緒に
コーヒーシロップいかがですか?
この作戦名付けて なんのひねりもなく 「工賃アップ大作戦」
利用者の諸君 しまさんはがんばるからな!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

バーテンダーが夢だった

 一時期 本気でバーテンダーになろうと思ったことがあった コーヒーを捨てるのでなく 将来二

記事を読む

復活なるか?

  来年 時間をつくって マラソンを復活させたいなぁ と思っている 島さん 走ってるの?

記事を読む

no image

おいっす!

 高槻のカフェBe カフェをご利用でなく コーヒー豆だけを買いに来られるお客様も増えてきま

記事を読む

とんですのまた

 いってまいりました 墨俣へ 岐阜は墨俣 サンタの創庫さんがはじめられた 産直 めっさ の

記事を読む

白黒のじだい

  僕の実家は豊中で 島珈琲 岡町店 から歩いてすぐの所にある 高槻に住んでいる僕は いつ

記事を読む

no image

今日の日記

  朝一から エスプレッソマシーンの調子がずっと悪かった マシーンとともにリズムに乗れない

記事を読む

何が一番しんどいっかって

  たぶん 続けていくこと だと思う 島珈琲はおかげ様で来年3月で10周年というアニバーサ

記事を読む

あけましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします さて今日から高槻店 初売りでございま

記事を読む

no image

あったまろ

最近どーも忙しさにかまけて いろんなことをおざなりにしていた 自分のことで精一杯で 周りが見えなくな

記事を読む

no image

こまつな

 近くで畑をしている Kさん ある方のご紹介で知り合ったのですが 昨日 小松菜をもってきて

記事を読む

Comment

  1. ピンク より:

    コーヒーシロップ大好きです。
    ネット販売をして欲しいです。

  2. しまこーひー より:

    ピンクさま
    コメント いえ貴重なご意見ですねありがとうございます。
    今後を見据えて検討したいと思います!

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問

コーヒー豆の保存方法と真空パックのお話

最近、ほんとうに多くの方が遠方から、岡町本店や高槻店へコーヒー豆を買い

→もっと見る

PAGE TOP ↑