*

コーヒーのこと

公開日: : 感謝!!

 

も やっぱり勉強あるのみ
休みがない故に 独りよがりの独断と偏見の世界に入らないために
セミナーを受けることは大事だと思います
最近では経営セミナーに出席することのほうが多かったのですが
今回2月11日にカッピング会に出席させて頂くことになったので
行ってまいります
以前 勤めていましたマツモトコーヒーさんでのそれなので
久々に神戸に行くのもなんだか楽しみでなりません
カッピングのやり方ををもう一度見直しておこう!
アディオスアミーゴ! 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

回帰

 【回帰】 [名](スル)ひとまわりして、もとの所に帰ること。「伝統への―」 お商売をはじ

記事を読む

no image

さぁさぁ 6月だ!

 今日で5月が終了 今月もたくさんの来客がありました 6月も団体様の予約がたくさん入ってい

記事を読む

焙煎カーブをえがく

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は「人生とはなんぞや」というの

記事を読む

no image

耕そう

 お手紙を頂いた そこに感謝の気持ちを書いてくださっていた 地位とか名誉や名声 そんなもの

記事を読む

聞くちから

 昨日 なぜかふとアルベルトのことを想い出した12年前 僕がハワイ島にコーヒー栽培のお仕事

記事を読む

感謝の日曜日

  ありがたいことで 最近 日曜日だけの営業の豊中岡町  島珈琲 コーヒー豆売り 挽き売り

記事を読む

no image

あるからこそ

 今日はつくづく たくさんの人からの応援があるからこそ カフェBeは成り立っているだなぁ~

記事を読む

no image

コーヒー教室

 いやいやいやいや 自分では80点のできばえでしたが 手伝ってもらったスタッフとお客様から

記事を読む

ミノルタ

 実ほど 頭(こうべ)をたれる 稲穂かな 昨日 船井総研の白川さんと打ち合わせしているとき

記事を読む

初めてのコーヒー豆屋で困らないようにくふうしていまーす

プロローグ コーヒー豆屋というのは「何となく敷居が高い」ように思っちゃいますよね。 島珈琲を開業

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑