*

眠れない夜

公開日: : 日々他愛のないこと

 今日 カフェBeの常連さんで自営業されている(先輩です)方と
お話ししていて 
「(その仕事が)好きだから続けれる がんばれる」
という話題になった
その方が話すこと いちいち納得できて なるほど と
手を打つことが何回もある
で「仕事のことで悩み 眠れない夜もありますよね」と言われ
この方でもそんな事があるのか!
と思い 自分に照らし合わし うんうん聞いていると
「これも(眠れない夜も)自営業のコストなんですよ」
リスクと言わず コスト
つまり自営業(その職業)にかかるコストの一つだと
なるほど 悩むこともコストだと思えば 
コストをかけたぶん 何かが産まれると
まだまだ僕はこの方が そうしてそう思って乗り切れる眠れない夜を 
僕はまだ迷走しているかなぁ
眠れない夜がないように お酒をあおるのかもしれない
「眠れない夜」誰もがもつ悩みだね
1月29日土曜日 カフェBeでコンサート
情報はこちらから
http://www.shima-coffee.com/event/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

豊かさ ってなんだろ

昨日 嫁さんと最近どうしてこんな凶悪な犯罪が日本で増えているんだろについて 話してた確かにインターネ

記事を読む

突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの日と共に、ブログもお休みの日と

記事を読む

餃子

接客業である以上 餃子というのは 明日が休みでないときは 必ず口にしない それが僕のもっとーであーる

記事を読む

カクカク から まるまる に

人間五十年 下天のうちをくらぶれば 夢幻のごとくなり 一度 生を得て 滅せぬもののあるべきか 織田信

記事を読む

8月におもうこと そんな夏があったから

月曜日はお休み頂き 家族と僕の両親とで 琵琶湖に泳ぎに行こうと思ってます でも天気がどうなることか・

記事を読む

僕がどうしてブログを書き続けるのか、考えた

10月なのに雨の多い大阪です。 お客さんとお話することは、雨の多さことが多いかなぁ。 &nb

記事を読む

娘にはどう見えたかな

 昨晩から豊中の実家に家族3人で宿泊 今朝は嫁さんと娘が散歩がてら僕にお昼のお弁当を 持っ

記事を読む

考えること

たくさんありすぎて 時々あたまがこんがらってしまうのですが 来週は月曜日 自身のお休みを頂きまして 

記事を読む

no image

艶 ~つや~

 豊に色と書いて「艶」という漢字になる。艶っぽいとか、艶やかと言う形容詞で使われることも、

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑