*

公開日: : 感謝!!

 例の鹿児島の件である
そのオファーを頂いた店長にお電話させてもらった
とにかく明るい 声からパワーが感じる
聞けば ダイエーの繁盛店で店長を務めていたそうで
歳も僕よりずっと上なんだけども
声だけ聞いていたら 僕と同じくらいの歳かと思ってしまうくらい
元気というかオーラを感じた
こういうものは伝播するものなので
このパワーを僕もあやかりたく思います
いいお付き合いができるといいな
そして鹿児島・・・ 行きたいなぁ・・・(笑)
今日 施設とカフェBeに厚生労働省の方が見学にこられ
「授産でカフェの運営は難しいけども きちんと運営されていて
島珈琲の島さんはたいしたもんですね。」
との言葉を頂いたことを あとから施設長から聞いた
いやいや 施設利用者のT君 K君が頑張って
僕の言うことを聞いてくれるからこそです
褒めてほしいのはこの二人の方です
僕に何度となく厳しく注意されても 
果敢に突っ込んでいくボクサーファイターのように
打たれても僕の胸元に突っ込んでくる感じで
彼らは逞しくなってきています
さぁみんなでもっとカフェBeをよくしていこう!
カフェBeの土曜の朝市は明日です!
ベジタブルマーケット の詳細はこちら
http://www.shima-coffee.com/arigatou/
1月29日土曜日 カフェBeでコンサート
情報はこちらから
http://www.shima-coffee.com/event/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

毎日何かを頑張っていりゃ

 人間とって生存の次に大きな欲求は心理的な生存である それは理解され 認められ 愛され 必

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

飛行機雲

 コントレール 日本語訳が飛行機雲という名前のカフェ オープンは1月上旬で 高槻駅近 RO

記事を読む

花まんま

 昨晩 朱川湊人の「花まんま」を読んだ この本は 兄さん(年上の友達です)からもらった本

記事を読む

職人だからこそ

 職人だからこそ話が通ずることがある 今日は ありがとう祭りに出品してくださります 和菓子

記事を読む

白黒のじだい

  僕の実家は豊中で 島珈琲 岡町店 から歩いてすぐの所にある 高槻に住んでいる僕は いつ

記事を読む

no image

書くことはあるんだけど・・・

 疲れて頭が真っ白だ といっても 明日のジョーの最終回 ホセメンドーサのように 白髪になっ

記事を読む

なぜ開業したのか、なぜ独立したのか、ちょっと考えてみた

昨晩は焙煎機のバーナーの掃除と煙突掃除をしようと、お店が終わったあと、せっせと掃除の準備に取りかかる

記事を読む

no image

バーテンダーが夢だった

 一時期 本気でバーテンダーになろうと思ったことがあった コーヒーを捨てるのでなく 将来二

記事を読む

不器用で、いいじゃあないか

プロローグ 僕の長所は不器用なところじゃないのか 時々そんなことを考えます。 こんにちは 焙煎ア

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑