*

てんこもり

公開日: : 感謝!!

 と 思いきや あんまりたまっていませんでした 焙煎機の掃除
クリンカーというコーヒーを焙煎するときに生じる油のようなものですが
これがダクトについており 人間で言うと動脈硬化のような感じで
だんだんその道筋がそれによって狭くなり 煙の流れを悪くしてしまうのです
それによってクオリティも下がる ということで
焙煎は技術を論じるよりも まずは 一番は
機械のメンテナンスと僕は主張しています
ということで 年末大掃除
ダクト掃除も グリスアップも終え
残すは年末 明日明後日の営業を残すのみとなりました
ここまで歩んでこれたことを 1年1年を感謝して
明日の営業にのぞみたいと思います
では 明日会いましょう!アディオスアミーゴ!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ストアコンセプト

昨日は島珈琲 営業企画部会議でした 約6時間にわたる話の中で また一歩前進しました 島珈琲のストアコ

記事を読む

歩け 歩け

 今日もcafe Be 閉店後 南平台をポスティング 風が少し秋らしくなってきたかな? コ

記事を読む

「美味しい」は健康であることが大前提だ

プロローグ 先日 先々日と娘の風邪をもらい寝込んでしまいました 医者には滅多に行かない(行きた

記事を読む

それいけ!島珈琲カン!

先日からお伝えしている島珈琲カンの流れのお話。   島珈琲カンとは、大阪製缶さ

記事を読む

no image

あったまろ

最近どーも忙しさにかまけて いろんなことをおざなりにしていた 自分のことで精一杯で 周りが見えなくな

記事を読む

絵心がないんです

 デザインカプチーノにセンスがでていると思いますが僕は絵心がありません 絵がとってもへたく

記事を読む

僕は何のためにコーヒー屋をやっているのか?

プロローグ 8月5日は藤村正宏先生のエクスマセミナーに行ってきました。臨時休業を頂きましてありがと

記事を読む

僕が手書きにこだわるわけ

プロローグ 連休が明け少したったところで、通信販売の発送のご注文が重なりまして、あくせくと送り状書

記事を読む

ピーチ!

 お客様から お土産に もも を頂きました! 箱を開けた瞬間に あま~い薫りでいっぱいにな

記事を読む

島珈琲の野望2017

親父は公務員でした。 コンピュータが好きで、まだあまり一般家庭にはない時にも僕の家には新しいパソコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑