*

技術

公開日: : 感謝!!

 技術を誰かに伝えるというのは むずかしい
表現力のなさもあってか どうも伝えきれないことも多い僕だけども
今日は自分のしてきたことに もちろん先方さんの努力もあってだけど
胸があつくなった
施設利用者のK君 コーヒーのペーパードリップがほぼ完璧にできるようになった
蒸らしから次の行程にはいるタイミングもバッチリだ
僕の休憩にk君のいれてくれたブラジル・ビターをいただいた
彼の優しい性格がでた美味だった ありがとう
うわべでは簡単で他愛のないことに見えても 
経験に深い根をおろした大きな技術
どんどん美味しいコーヒーをいれてほしい
誰にでもできることじゃないことを誇りに持って
ここで頑張ってきたことが報われたなぁ
と思いつつ 施設利用者の彼らに島は支えられてもいるんだなぁ
と感謝です 
土曜の朝はカフェBeで朝市 ベジタブルマーケット
18日の詳細はこちら
(まだ12月11日の内容ですが もうしばらくしたらアップします)
http://www.shima-coffee.com/arigatou/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

しまの恩返し

岡町本店は 日曜日だけの営業です 週1回の営業で家賃とか大丈夫? もったいなくない? と聞かれること

記事を読む

no image

1年の時間

 高槻店 おかげさまで もうすぐ1周年ですほんとうにありがとうございます高槻という土地性を

記事を読む

no image

振り返って

 今まで何となく 自分の過去を直視することにためらいがあった 後ろを振り返らずに常に前へ前

記事を読む

がんこもん

 昨日 僕の中の師と仰ぐ内の一人 その方に久方ぶりにお会いしてきた その師匠に「島君は 芯

記事を読む

no image

たより

 最近 久しくしている知人や友達から便りが続いてうれしい 元気な声を聞き 顔をみると懐かし

記事を読む

頼りになる

 長い間お店を一人でやってきたので スタッフがいるというのは ほんとにありがたい 自分だけ

記事を読む

38キロ付近

 みんなどうかは別にして マラソンしていると35キロ地点から 急激にしんどくなる たぶん 

記事を読む

no image

「ありがとう祭り」ありがとう!

 感謝が百乗です アンケートでは「続けてください」というお声をいくつももらいました 延べ 

記事を読む

弱者の戦略

 きた 今日はたくさんのお客様においで頂きました ありがとうございます 今日はコーヒー教室

記事を読む

コーヒーギフトのパック詰めは、出荷当日行います!!

プロローグ 僕にしたら当たり前のことなんですけど、ひょっとしたらあまりご存じないかもしれないと思っ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑