*

よい原料をみると・・・

公開日: : 感謝!!

 つい笑いがこぼれてしまう
昨日の三重の無農薬の野菜といい
コーヒーといい
よい原料を見ると心がウキウキしてくる
この野菜を販売できるのか
このコーヒーを焙煎できるのか と
そして何よりきっとお客様も喜んでくれるだろうその風景を
頭に描くと ひとりでニヤニヤしてしまう
周りで見たら気味が悪いかな あはは
さて 今日は東京から友達がわざわざお店まで訪ねてくれた
結婚式で大阪に来たと
式と2次会までの短い時間の合間にほんとにわざわざ
もう少しゆっくり話したかったなぁ
でも元気そうで何より
お互い忙しくて 
特に僕から訪ねることができなくて申し訳なく思うけども
こうして訪ねてくれる友達たちがいること
それは僕の永遠の財産だ
昔のようにみんなが近い場所であれば 
いつでも集まって
酒をかわして馬鹿話でもできるんだけどね
大人になっていくこと そういうことかな 
物理的な距離は離れているけど 
会って話すと心の距離はあの頃となんら変わっていないよね
みんなありがとう
 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

時間が解決していくもの

 時間しか解決できないものが この世にはたくさんあると思う 日記では あまり障がい持った方

記事を読む

あなたが好きやねん!オーラを出してみる

プロローグ 自己分析をしてみると 僕自身はどちらかというと職人肌の人間で、がんこで、強情で、1度言

記事を読む

モノは作り手を反映する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日はお休みを頂きまして 娘のク

記事を読む

ほめない

 僕が熊本に出張に行った日 カフェBeは大変忙しかったそうです スタッフのみんなが協力して

記事を読む

ついうっかり

 35才になってしまいました アラサーとアラフォーの半分の位置 アラハン と言うのかどうか

記事を読む

しまさんのために

 は今年オリックスファンだ と去年楽天ファンからFA宣言したのである なぜか?と問われれば

記事を読む

高槻 天神町はいい街だ

島珈琲高槻店がある 高槻市天神町(てんじんまち)こちらにお店をだして1年と2ヶ月ちょいになりますご近

記事を読む

熊本は酪農日本一

 なのです そんな酪農王国熊本は阿蘇の酪農地域で 美味しいミルク 高鮮度ミルクを使える環境

記事を読む

僕が14年お商売をやってきて大切にしていること

    島珈琲のシールやパッケージに「2002」という数字を

記事を読む

職人は職人さんのお店が大好きなのであーる

昨日は定休日でしたので ゆっくりと休養させて頂きました 今回の台風は風がきつかったですね 皆さん大

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑