*

こんどいつやるの?

公開日: : 感謝!!

 と 何度なくお客様から問われました
「私このへんの近くのものでないのですが イベントするときに連絡して頂きませんか?」
という夢のようなお言葉まで頂戴しました
台風が迫る中 風もたいしたこともなく 雨も降らず
「これは島さんの執念やな」 と何人もの人に言われ
前回23日よりも盛況に 第1回目の「ありがとう祭り」は
幕を閉じました
みんなの距離が近くなった イベント
利用者さん 利用者の親御さん 職員 もの作りに関わるの職人さん
業者さん  そして地域の皆様
このイベントの成功はほんとうに意義のあるものだったと
終ってから胸をなで下ろしています
このイベントの運営に協力してくださったすべての方々に
一人一人言えないのは申し訳ないですが
ほんとうにありがとうございました
次はこのイベントでの教訓を生かし
さらに喜んでもらえるものへと成長させてたいと思います
もう一度 すべての方に ほんとうにありがとうございます!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

技術

 技術を誰かに伝えるというのは むずかしい 表現力のなさもあってか どうも伝えきれないこと

記事を読む

時間を忘れる空間をつくるには?

プロローグ 昨晩は新規オープンする喫茶店にコーヒーのレクチャーに行ってきました。 家庭用のコーヒ

記事を読む

no image

渇き

 走るから 渇くのか 渇くから 走るのか 彼は満ち足りた人生より 渇ききった人生を選んだ

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

no image

6年ぶりのカット

 自分の髪は自分で切る 6年間 スキばさみで自分の髪をカットしてきた 先日 話をしたか

記事を読む

社会貢献部と営業企画部

島珈琲の2つしかない部長を兼任している 島です みなさん こんにちは バタバタしていて両部とも活動報

記事を読む

特注・ハッピーウエディングブレンド(引出物オリジナルブレンド)の制作の流れ

プロローグ 先日 岡山からいつも御来店頂くお客様のご依頼で コーヒー豆の引出物を特注のオリジナルブ

記事を読む

夜と霧

昨日 島珈琲営業企画部が誕生しました! AMMの岡田先生を顧問に迎えまして 島珈琲の楽しい企画を考え

記事を読む

no image

何が虜にするのか?

  僕の焙煎している風景を傍から見ていると  機械とにらめっこしているとしか見えないと思う

記事を読む

no image

週1回

週一回 できるだけ 社会貢献部の活動を行おう と思ってます 特に何かを決めないといけない という事項

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑