*

いいお酒 いい時間 いい出会い

公開日: : 縁は異なもの 味なもの

 実は春に開設される高槻の福祉施設のレストランの一角で
cafeをしないかと言う話が 島珈琲に入ってきた


話は大詰めで 来週には契約が成立するところまで来ている
あとは双方が納得いくラインを話し合うだけだ
 


福祉施設での営業なので 営業する条件として
障害を持った方のために 社会で働くためのステップとして
島珈琲が運営する施設内のカフェで職業訓練の場を提供する
 というの条件である


僕は受けることに決めました



それに伴い 新店の内装のデザインを御願いしていた建築デザイナーさんに
延期の旨を言わなくてはならなくなった
ちゃんとお詫びを言いたかったので 昨日 デザイナーさん夫妻と
料理店でお酒を飲みながら経緯を話し 謝りました


僕はほんとにいい人に出会う 素質があるんじゃないかと思った


「島さんそしたらしっかりまたお金貯めて もっといいお店をつくりましょう!」
お酒を飲みながら デザイナーさんの仕事の根底にある部分
バックボーンを聞かせてもらって 仕事師だなぁと感心させられました


まだ動きはじめてないので 次の段階はわかりませんが
スタッフを育てて次の展開を考えれるようにがんばらな!と
思うような 元気を頂きました ありがとうございます


多店舗経営には興味はないのですが これも生きていく上で
それが流れならば それに従えばいいかと思ったり


雨にずぶ濡れになって 新聞配達のバイトをした時期もあり
営業を日曜日だけにし 平日の仕事をして無理がたたって
過労気味で機械のローラーに手が挟まって骨折もあり
下顎に腫瘍ができて手術 入院もあり
苦節7年なんとか形になってきました!


月並みな言葉だけど 何でもそう あきらめたらあかん
 


じゃあねピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

いざ熊本

 先日のカフェBeで子供会パーティはみんな楽しく過ごせたみたいで 参加した子供達も役員さん

記事を読む

恋するビジネス

プロローグ 先日、高槻土室にあるケーキ屋さん パティシエ・コータローさんへ嫁さんのバースデーケーキ

記事を読む

サブちゃん

こんにちは 今日は10月1日10月1日はコーヒーの日ですですが 島珈琲は特別なことはしておりません!

記事を読む

no image

去年の今頃

 去年の今頃 迷っていた時期かな   「新しい施設を開設するにあたってカフェをオープンしよ

記事を読む

no image

心意気

 カフェBeがオープンして早々と10ヶ月が経ちました 月日ははやいものです 僕の中にあるカ

記事を読む

燃え尽きろ!

  人の一生は一度しかないのだから、燃えることのできるところで、燃えつきるまで燃えなければ

記事を読む

「有り難う」の言葉を見て思ふに

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は漫画カメラで僕を撮った図 いろん

記事を読む

no image

縁は異なもの味なもの

  ここ最近 余裕がなくていつも拝読させてもらってる人の ブログや日記を見れてなかった 自

記事を読む

どやさ どやさ!

 今日は三重からスマイルファクトリー代表の濱地さんとお会いしました 先日の日記でも書きまし

記事を読む

ずっと職人でありたいのですね

昨晩は島珈琲のウェブを担当して頂いている、makoro-planの牧田さんが高槻店に御来店。 実は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーは不老長寿の万能薬と言われてたってホント?

どうせ千年もない人生さ 涙も笑え 笑いとばせ粉々に  

ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

→もっと見る

PAGE TOP ↑