*

トアロード

公開日: : 感謝!!

 手前味噌だけど・・・
僕はほんとにいい人に囲まれていると思う
もし神様がいるのなら感謝したい いやその前に両親に感謝するべきか
僕には心の兄貴や弟 師匠と呼べる人がたくさんいる
今日は神戸元町のトアロード 僕にとって大事な焙煎の師匠の一人
珈琲屋の樽珈屋さん 大平さんご夫婦に会いに行きました
以前 (株)マツモトコーヒーに勤めていたときから
再三にわたり焙煎についてアドバイスしていただきました
迷路にまよったとき 何度となくトンネルの出口の光を頂いたことか・・・
この出会いを頂いた前職マツモトコーヒーの社長にも感謝です
今日は 焙煎機を新調されたので それのお祝いにトアロード
に行って来ました
焙煎を語らせたら 日本でも屈指の達人 達人のノウハウが
詰まった新型焙煎機 フジレボリューション
この焙煎機のお味は・・・若輩ものの感想ですが
玉露の味でした 
う~んすばらしい!
大リーグで言うなら グレッグ・マダックス 精密機械と呼ばれた
ような そんなピッチングのような 焙煎をされています
冨士珈機とマツモトコーヒー そして樽珈屋さんの大平さんのノウハウが詰まったタイアップ焙煎機 レボリューション
僕もいつか手に入れたいなぁ~と思い 神戸をあとにしました
大平さんありがとうございました!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ゴーーン

 人間の最大の罪は 持って生まれた能力を無駄にすることだ とカルロス・ゴーン氏が言っていた

記事を読む

no image

story

 昨日 カフェBeのコンサートは御陰様で 大盛況を頂き終演しました ご来店頂きましたお客様

記事を読む

no image

何が虜にするのか?

  僕の焙煎している風景を傍から見ていると  機械とにらめっこしているとしか見えないと思う

記事を読む

渋沢さんのリンゴ

 うまいもんはうまい! 吠えました 渋沢さんのリンゴうまかとです! 売り切れたので もうち

記事を読む

おじいよ

  仕事をしているときは じいさんの形見の腕時計をしている とくにおしゃれでもないのだけど

記事を読む

その差

 その差 1℃ 人の味覚は 暑いときは酸味をよく感じ 寒い時は苦味を感じやすくなっていると

記事を読む

島珈琲の野望2017

親父は公務員でした。 コンピュータが好きで、まだあまり一般家庭にはない時にも僕の家には新しいパソコ

記事を読む

kinennbi

 明日で結婚記念日第一回目となります 諸先輩方々にくらべまして まだまだ甘ちゃん夫婦ですが

記事を読む

仕事を楽しむ、とは何ぞや

なぜ僕が「エクスマ=エクスペリエンスマーケティング」にこんなにも興味を持っているのか。 &nb

記事を読む

3ヶ月

島珈琲 高槻店は開店から3ヶ月がすぎ ようやく流れがなんとなく身体になんじできました このご時世 あ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑