*

もうひとつの土曜日

公開日: : 感謝!!

 最近 浜田省吾のこの歌をユーチューブできいている
そしたら島さんってハマショウ世代?って聞かれました
ハマショウ世代のはずだよね?
土曜日
ほぼ毎週のようにぷれいすBeの利用者のA君が親御さんといっしょに
カフェBeに足を運んでくださる
僕は小さな事 ぼくにとってはあまり小さくはないけども
そんなことに少し腹を立てていました 僕自身のことで
A君はいつものようにチーズケーキを食べた
いつもよりご機嫌で肩を横に揺らしながら
にこやかに ほおばっていた
そして嬉しそうに
そのほのぼのした様子を見て その時
自分が小さいことに対し 腹を立てていることが 
とてもつまらないことに思えた
喜んでくれる人がいる 
自分のやってることに意義を感じた もうひとつの土曜日

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

売ろうとしない と、売れるという事実

皆さんは過去に野良犬に追いかけられた経験はありますか?   僕は何度かあります

記事を読む

関係づくりとは

お商売をさせて頂いてかれこれ13年目に入っています 親父は公務員でした  よく「2代目?」と聞かれま

記事を読む

no image

野村監督

 5月に楽天イーグルス前監督 野村さんの講演会が高槻現代劇場であることを  施設利用者のM

記事を読む

男の横顔

 その男の横顔 その真剣な眼差し コンサート前のリハの様子を見るのが 実は好き というのも

記事を読む

おもえば遠くにきたもんだ

プロローグ 来月3月29日が来れば 島珈琲 13周年を迎えます 長いような短いような 楽しいけれ

記事を読む

no image

「超コーヒー引力の法則」

 これを飲んだら やめられまへんな とまりまへんな あなたをコーヒー引力で引き込んでしまう

記事を読む

スペシャリスト

当然 そうあるべきだと思うが なかなかむずかしいことだと思う 高校生のころよく聞いていた歌 尾崎豊の

記事を読む

喫茶

 思いのほか 喫茶のほうが忙しくて てんやわんやしている島です こんにちは 岡町店からの経

記事を読む

no image

どれくらい?

 最近よく 珈琲屋さん もうどれくらいされてるんですか? と聞かれる もう半年もしたら8年

記事を読む

頼りになる

 長い間お店を一人でやってきたので スタッフがいるというのは ほんとにありがたい 自分だけ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑