*

見抜かれた!

公開日: : 感謝!!

 「島さん ボクシングやってたでしょ?」
カフェBeのある施設 ぷれいすBeでは「ショートステイ」という
障害をもった方の短期入所の事業がある
いつも泊まりを担当するご年配(と言えば失礼にもあたるが・・・)の職員さん
朝いつもカフェで朝ご飯を利用者さんと食べてはるのですが
突然 僕にそう声をかけた
「なんでわかるんですか?」
「体つきと姿勢の綺麗さでわかりました」
ほめられちった
でも体つき といってもワイシャツを着ているのでわかりにくいはず
姿勢がきれい・・・かな?
高校のころ少しボクシングをかじってから日本拳法部に入った
辰吉丈一郎さんが日本人最速で世界チャンピオンになった頃で
なんどか同じフロアで練習をしましたが 
ほんまにパンチのスピードは速かった・・・
首ふっとぶで と真面目に思いながら見ていました
その後事情があって高校の日本拳法部に入りましたが
日本拳法では有名校で 僕がいた3年間 
団体戦では3年連続高校チャンピオンだった
でも僕は補欠でしたが・・・(高校をあまり真面目にいってませんでした あはは)
練習では先輩の相手にもならないので 動くサンドバック状態で
ぼこぼこでした 倒されて長くダウンしていたら それこそ踏まれるので
すぐに立ち上がり またサンドバッグの繰り返しでした
先輩は強かったなぁ
三つ子の魂百まで ですね
頭では忘れていたけど身体は覚えていて 自然にでているのですね
打たれても打たれても立ち上がる
明日のジョーじゃないけども 
その時鍛えられた精神 打たれても立ち上がる根性は今も生きているのかな
古き良き時代を少しふりかえることができた そんなお言葉を頂戴しました
ありがとうございます

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

さて 本日は

 今日は休日を頂いておりますが ホームページのリニューアルの打ち合わせやもろもろで高槻店で

記事を読む

no image

マイルドで まいるど!

 昨日 ミクシに日記をアップして それをコピペして 島珈琲の「のほほん日記帳」にアップした

記事を読む

友達がいてくれたからピンチから助かった そんなお話

実はやばかったんですよ-。 何がって、そうなんです、まぁ聞いて下さい。  

記事を読む

はたらく場所

ここのところ ほんとにありがたいお話で お客様から 「こちらで働けないでしょうか?募集とかされていま

記事を読む

no image

熱いコンサートでした!

  昨日の素晴らしいコンサートでした 出演者の皆さん スタッフ そしてお客様 ほんとうにあ

記事を読む

向上しようと思う気持ちが まず大事

プロローグ   先日 セミナーに行ってきまして随分と刺激を受けてきた こん

記事を読む

何がおきたんや!

 と 思うくらい 今日は忙しくさせて頂きました 少しずつ島珈琲が浸透し 周知されてきたこと

記事を読む

no image

肩の荷が下りる

 手術は成功しました 昨晩遅くに共通の友達から連絡があり  ほっとしてお酒を呑んだら いつ

記事を読む

no image

な~んでか?

 このタイトルから 堺すすむさんの「なんでかフラメンコ」を思い出す人は 何人いるだろう?

記事を読む

ランナー

 昨日の結婚式の2次会 結局間に合わず 3次会から出席となりましたが 小中学校の同級生が集

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

→もっと見る

PAGE TOP ↑