*

バレンタイン

公開日: : 感謝!!

 バレンタインとかクリスマスは トホホな思い出の方がおおいので
あまり話題にしないようにしているのですが が しかしである
ぷれいすBeの利用者のマー君
「バレンタインデーキッスぅ~♪」と歌っていたので
僕は思わず笑ってしまいました
マー君はたぶんは20才くらい
この歌はおにゃんこクラブが歌っていた歌なので
どう考えても僕ら世代の歌である
なんで知ってるの?と問いただすと
「CDもってるねん」とマー君
僕が「マー君あの歌歌ってやぁ」
と言うと満面の笑みで歌ってくれる
この歌を聴くと思い出す
高校を卒業する直前の卒業式までの休みで
僕たちは鳥取へ いわゆる車の合宿免許に行った
野郎4人 科目をこなしていくうちに暇をもてあまし
ボーリングばかりしていた
近くのスーパーに行けばチョコレートが山積みされた売り場に
「バレタンデーキッス~♪」
がゲップがでるくらい しつこく流れていたのを思い出す
あのとき18才 そしてその年と同じくらいの歳月が流れているんだぁ
と マー君の歌った歌であの日のことを回想した
一つの歌から 突然の思い出との出会いに少し温かくなった今日でした
マー君サンキュ!

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ソーシャルネットワークの力って すごいね

朝が早く 夜も帰るのが最近 遅くなっています ですから 起きてる娘に会えてません! 寂しー 悲し

記事を読む

幼いときの特技 時間を経て知らず知らず役に立っている

昨日はお休みを頂きまして 娘とたくさん遊び充電しました 午前はプール 午後は公園 夜はスシローで誕生

記事を読む

ミスドもケンタも僕が少年の頃は御馳走だった

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   風邪の具合も良好に向かい少しづつ

記事を読む

no image

うふふのふ

 シェフに褒められると とてもとてもうれしいです どれくらいかって?東京ドーム20杯分くら

記事を読む

飲んだ

 今日は飲んだ いや今日「も」飲んだ かも知れない でも今日のお酒は最高に美味しかった 普

記事を読む

no image

パパの歌

  今日はなんでか 忌野清志郎の「パパの歌」が頭の中でずっと流れていた 昔 幼い頃 休日 

記事を読む

no image

真っ白な灰に

 燃えた 燃え尽きたよ・・・真っ白な灰に・・・ まだ真っ白の灰になってはいけないので 明日

記事を読む

プレッシャー

 結婚して何が一番変わったか? 仕事に対して 「まっ いいっか」 という気持ちが少なくなっ

記事を読む

no image

今日は満点

 いやぁ 今日はなんかいい一日だった 朝一番から清水養鶏場の清水さんとお会いし  とっても

記事を読む

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開業してから15周年を迎えること

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
どうなる?週1回の営業でお店は出せるの

今までも沢山ご相談に乗りましたが、現在でも時々カフェ開業に関するご相談

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1

ミルクと相性のいいコーヒーの焙煎度合いは、どれ?

コーヒーにミルクを入れて飲むなんて邪道ですよね、とよく聞かれるのですが

コーヒー豆は一度にどれくらい買うのが適量なのか

昨日、お店が終わりかける時間くらいに親父から電話がありました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑