*

ジャネーの法則

公開日: : 日々他愛のないこと

 今日の毎日新聞の「余録」に僕にとって興味深い文があった
以下拝借
———-
時間の感覚は人と場合によりさまざまである。感じる時間の長さは年齢と反比例するという経験則「ジャネーの法則」の真偽を調べた実験もある そのうち3分間の長さをあてる実験では、平均2~4歳の加齢ごとに約1秒ずつ短く感じるとの結果も出た。人間は時計や歳月で示される時間とは別の、心の時間をも生きているのだ(一川誠著「大人の時間はなぜ短いのか」集英社新書)
———–
信号を待てない 歩くエスカレーターがある
関西人が苛ちなのはきっと 感じる時間の設定が
遺伝子の時から短いのだろう
などと くだらないことを思った
ついでにジャネーの法則をウィキで調べたらこんな事が書いてあった
簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。
例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。
光陰は歳を重ねるごとにはやくなる と この間書いたけど
ちゃんと法則があったんだね 勉強になりました
最近 お客様から「ブログ読んでます」とよくお声をかえて頂きます
包み隠さず本音で書いているので なんかこう 秘密を握られてしまった!
ような こしょばい感覚もないわけでもないですが 嬉しいです
これからもぼちぼち書いていきたいと思います
島珈琲が皆様に支えれていることに感謝です 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

カフェBeの実習生

 最近 みるみる腕を上げてきた 自分でいれるよりコーヒーより やっぱり人にいれてもらるコー

記事を読む

さてさて

さてさて あーさて 二月です 早いですね ご機嫌いかがでしょうか? 実は今日 北摂ウエスト イースト

記事を読む

おぉ 友よ!

今年のゴールデンウィークはほんとに忙しい 心からありがたく思います 高槻店は2年目に入り 去年よりも

記事を読む

布団の中で「自分らしさ」を考えた

昨日は鈴鹿サーキットでセミナーを受けるはずでしたが でしたが なんとまさかの体調不良を起こし

記事を読む

アタックno.1

 テナント物件を探すべく 最近高槻市駅界隈を自転車で走りまくってる 島です こんばんは ご

記事を読む

no image

ついつい・・にやけてしまう

 障害者支援施設でのcafe立ち上げの契約が始まって 10日が経ちました 福祉関係は初めて

記事を読む

20連投

 12月16日を最後に 今日まで休みなしで20日間働きました とてもとても忙しくさせてもら

記事を読む

そこに魂はあるのかい?

大阪は今日も雨 梅雨がまだ明けてないのか? と思うような気候ですね 今朝 両親と話していました 「今

記事を読む

書く勇気 休む勇気

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 23日の祝日はほん

記事を読む

no image

ようこそジム部へ

 以前から施設のスタッフさんから「しまさんジム部にはいりませんか?」 と勧誘されていました

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑