*

とらさん

公開日: : 日々他愛のないこと

 最近なんでか 男はつらいよ の寅さんの台詞が時折 頭に浮かんでいた
偶然か 今日 朝日新聞の天声人語を読んでいると 寅さんの台詞で
「親の意見と冷や酒はあとからきいてくる」と書いてあり
そうそう言ってた言ってた と思い出した
自分の過去にその言葉を反芻させると
言葉の重さがよくよくわかってくる 
それは歳を重ねたせいか
いろんなところで歳を感じるこの頃である
大人の「多感な時期」なんだろうか?

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

もっこす

  「頑固一徹で正義感が強く反骨精神が強い」人を熊本では 「もっこす」というらしい 先日 

記事を読む

努力なんて無駄なもんだ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は中学の頃 陸上部で長

記事を読む

言葉がたりなかった

昨日の記事でひとつ書き忘れたことがありました 「努力に即効性はない  でも努力は裏切らない」 と 努

記事を読む

考えた が

 今日は忙しく  くわえて寝不足から日記を書こうという思考回路がとっても鈍い よってなんぼ

記事を読む

雨交じりの雪

今日は残念ながらとても寒い気候だったせいか お店はとても静かで とてもさくさくと本が読めてしまいまし

記事を読む

白浜会議

昨日から家族で実家に泊まっております 実家からは 岡町本店まで歩いて行ける距離 今日は娘がお弁当をも

記事を読む

ぽろ・・・

 と 閉店後ワイシャツを脱いだら おちた 何が? 襟に入りっぱなしだった 型紙が・・・ 今

記事を読む

戦国武将

 本を読むのが好きなんですがなかなか自分の時間がなく いや もとい 作ってないんだねだから

記事を読む

キーワードは「幸せに」

プロローグ 今日も心の部分を触れて 記事を書いていこうと思います 昔から自分を見つめて 

記事を読む

no image

かく ということ

 「日記を書くと言うことは…きっと恥をかくことなんだろうな」 と ある方の日記に書かれてい

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑