*

永遠に

公開日: : 未分類

 僕は今の今まで小林繁は アンダースロー いわゆるサブマリン投法だと思っていた
サイドスローと知ったのは 悲報を聞いてからだった
幼いの頃 小林繁さんのまねをして投げ(アンダースローと勘違いしていましたが)
野球をやっていたが スピードがでないので 簡単にもっていかれていたことを思い出す
幼い時だったので 空白の一日のことや 沢村賞をとったことなどの記憶はないが
目に映った独特の投法と みなぎる闘志 
そして終盤に突如みだれ 打ち込まれる姿をテレビで見たのを覚えている
幼い頃 僕たちのヒーローだったプレイヤーが
引退しコーチになったり いつのまにか監督になったりしている
時間は緩やか流れている 
小林さんのその時間は その時だけ激流になって向こうに行ってしまったのだろうか
スタジアムでの勇姿をもっと見たかったのに

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

イワんのばか!

 今日 高槻からバイクで帰るルート171を走行中 猛烈な勢いで走るダンプカーの後ろを僕はラ

記事を読む

no image

立ち位置

 カフェBeがあるのは高槻郡家本町にある「ぷれいすBe」の中にあります ぷれいすBeは障害

記事を読む

no image

トルストルイ

 本を読んでいると トルストルイの名言に 「天才は強烈な忍耐者である」 と書いてあった 僕

記事を読む

工賃あっぷ大作戦

 島珈琲で使用している コーヒー豆袋 メインラベル ならびに裏面のスタンプ コーヒーシロッ

記事を読む

no image

テラス席

 写真がないのが残念ですが(というか撮ってくるのを忘れた自分に反省) cafeBeにテラス

記事を読む

no image

また閉店・・・

 今日 包材を仕入れたかったので いつものお店に行ったら その商品がなく 「在庫ないんです

記事を読む

no image

あついおもい

 人を動かすのは 理論や理性でなく情熱だ 人を動かすのは感情だ 燃えろ! でも あんまり「

記事を読む

no image

いこかもどろか考えちゅう

 経営者たるものリスクと責任を追い続けるもの と セミナーの分科学会で「今 農業が熱い フ

記事を読む

FIVE STARS

 今日 FM cocoloのリスナーのお客様に五つ星シールを頂きました レジのところに置い

記事を読む

no image

開放

 開放されました 今日 検診しレントゲンを撮影してきまして 1年前はすかすかだった顎の骨も

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑