*

永遠に

公開日: : 未分類

 僕は今の今まで小林繁は アンダースロー いわゆるサブマリン投法だと思っていた
サイドスローと知ったのは 悲報を聞いてからだった
幼いの頃 小林繁さんのまねをして投げ(アンダースローと勘違いしていましたが)
野球をやっていたが スピードがでないので 簡単にもっていかれていたことを思い出す
幼い時だったので 空白の一日のことや 沢村賞をとったことなどの記憶はないが
目に映った独特の投法と みなぎる闘志 
そして終盤に突如みだれ 打ち込まれる姿をテレビで見たのを覚えている
幼い頃 僕たちのヒーローだったプレイヤーが
引退しコーチになったり いつのまにか監督になったりしている
時間は緩やか流れている 
小林さんのその時間は その時だけ激流になって向こうに行ってしまったのだろうか
スタジアムでの勇姿をもっと見たかったのに

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

生体肝移植

 親友が母親のために生体肝移植をする もう間近である どんな言葉をかければいいいのだろう

記事を読む

お待たせいたしました

 先日のお約束 パンフをアップ致します 今日も手抜きな日記 かたじけのうございます

記事を読む

no image

走れマキバオー

 といっても競馬の話じゃありません 僕はとっても合理主義なので博打が向いていない人間みたい

記事を読む

妄想部

あれがしたい これもやってみたい たくさんあるので とりあえず妄想からはいる 島珈琲 妄想部をつくり

記事を読む

no image

時間

 僕が高校を卒業し就職し 社会にでてから15年になる 阪神淡路大震災が起きた時とともに 僕

記事を読む

no image

人は一人では

 なにもできません 7年前 島珈琲を開業したときは自分の力が全てと思い とんでもない勘違い

記事を読む

三本のや

島珈琲は 岡町本店 高槻店 姉妹店のカフBe店の 3つのコーヒー屋で ひとつの事業をなしています 3

記事を読む

ブラッディマリー

 昨日は 古民家再生のお手伝いの後 大阪に向かい 東三国小学校の原田先生とhttp://p

記事を読む

部長 島工作

 看板のカシュー塗装ができました いつも思うんですが 彫刻よりいろ塗りの方が難しい 誤って

記事を読む

no image

たんぱく な・・・

 タンパク質な日記を書けたらいいのですが 最近 ほんとに淡白な日記になっております 明日は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
変化を望むときは、思い切りが大事

昨日、このような告知をさせて頂きました。   消

no image
消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より)

消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より) &n

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来

高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。    

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

→もっと見る

PAGE TOP ↑