*

永遠に

公開日: : 未分類

 僕は今の今まで小林繁は アンダースロー いわゆるサブマリン投法だと思っていた
サイドスローと知ったのは 悲報を聞いてからだった
幼いの頃 小林繁さんのまねをして投げ(アンダースローと勘違いしていましたが)
野球をやっていたが スピードがでないので 簡単にもっていかれていたことを思い出す
幼い時だったので 空白の一日のことや 沢村賞をとったことなどの記憶はないが
目に映った独特の投法と みなぎる闘志 
そして終盤に突如みだれ 打ち込まれる姿をテレビで見たのを覚えている
幼い頃 僕たちのヒーローだったプレイヤーが
引退しコーチになったり いつのまにか監督になったりしている
時間は緩やか流れている 
小林さんのその時間は その時だけ激流になって向こうに行ってしまったのだろうか
スタジアムでの勇姿をもっと見たかったのに

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

えらそうに

  パートさんに仕事のことを話していて  自分が「何をえらそうに言っているんだ」と自分に問

記事を読む

no image

勇気

 地震の話になってしまいますが 阪神大震災の時は 高校卒業し就職した1年目のことでした 高

記事を読む

no image

トーマス ペイン

 の言葉で 「人は簡単に手に入るものには 価値をおこうとしない 物に価値を与えるのは その

記事を読む

no image

人は一人では

 なにもできません 7年前 島珈琲を開業したときは自分の力が全てと思い とんでもない勘違い

記事を読む

no image

最近できていないもの

 最近 できてないことが沢山ある 読書  マラソン 時間はつくるものだけど 無理してつくる

記事を読む

部長 島工作

 看板のカシュー塗装ができました いつも思うんですが 彫刻よりいろ塗りの方が難しい 誤って

記事を読む

書きたいこと

 日々を過ごしていると 書きたいことはたくさん出会うんだけど いざ日記を書こうとおもうと 

記事を読む

カメラ わすれちゃった

 今日はcafe Beに物販用の家具と作業カウンターをいれてルンルンなのですが その写真を

記事を読む

no image

もうすこしです!

第2回 スタッフ中村によるとっても入門編 コーヒー教室 のこり2枠 つまり後2名さまになりました 迷

記事を読む

素の建築

 昨日の日記に書いた 僕の目指す人の中の一人 建築家の竹原さん 島珈琲を立ち上げた当初から

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーを濃い味か薄味にドリップする、基本的な方法

ご存じでしたか、カフェインは水(お湯)の温度が高いと溶けるけども、温度

グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

→もっと見る

PAGE TOP ↑