*

花まんま

公開日: : 感謝!!

 昨晩 朱川湊人の「花まんま」を読んだ
この本は 兄さん(年上の友達です)からもらった本
あれから1年半も経つのかと思い 酒のつまみにと本をめくった
親知らずの下に腫瘍ができ それを除去する手術をするために入院していたときに
兄さんがこの本をお見舞いと言って 僕に渡してくれた
入院・手術自体は 
もう二度としたくないお世話になりたくないことの一つだが
その入院しているあいだの時間は 自分を見つめ直す時間として
今振り返ればとても大切なものだったと思う
仕事を離れ 現実から少し距離をおかれた 
病室の窓からうつる 自分には関係ない世界を眺めていた
窓から見える公園で遊んでいた子供達をみれば
健康体であることが どれだけ幸せであることかが身にしみた
健康体であるとき 蛇口ひねればでる水のように 
それは当たり前で空気のような存在のものと同じであるけども 
鼻が詰まると呼吸していることを意識させられることと同じように
病気になったときに 健康が当たり前でないことを意識させられる
ある音楽を聞いてひとつの時代や物事を思い出すように
ある本や文を読んで思い起こすものもあるんだよなぁ
などと思い お酒を飲みながら「花まんま」の世界に引きずられていった
この日記を読んでくださった皆様に
どうぞ来年も皆様が健康であるように と願わんばかりです
じゃあねピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

弱者の戦略

 きた 今日はたくさんのお客様においで頂きました ありがとうございます 今日はコーヒー教室

記事を読む

職人は職人さんのお店が大好きなのであーる

昨日は定休日でしたので ゆっくりと休養させて頂きました 今回の台風は風がきつかったですね 皆さん大

記事を読む

売ろうとしない と、売れるという事実

皆さんは過去に野良犬に追いかけられた経験はありますか?   僕は何度かあります

記事を読む

no image

毎日エブリデー

 ありがたい話です 忙しくさせてもらっています 毎日 月曜日に休養させて頂いたにも関わらず

記事を読む

どうして日曜日だけの営業なの?

現在ではそんなに珍しくなくなった週○○日だけの営業。 島珈琲岡町本店が日曜日だけの営業になったのは

記事を読む

テレビに出てどんな効果があったの?

昨晩はカフェBeのスタッフ5名と僕とで、お食事会をしました。 日頃のスタッフのお仕事に感謝をこめて

記事を読む

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

高槻店を古民家風にした理由

高槻店はこの11月21日で5周年でした。   あっというまの5年。 このお店

記事を読む

インサイドアウト

 不平不満はそらぁ誰だってあるわいさぁ 僕はなんとなく自分に行き詰まった時 なにか憤りにぶ

記事を読む

喫茶

 思いのほか 喫茶のほうが忙しくて てんやわんやしている島です こんにちは 岡町店からの経

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑