*

ドナー

公開日: : 感謝!!

 ある晴れた昼下がり
それはドナドナであって 僕が言うのはドナー 臓器移植の方だ
小中学からの仲間の一人が母親にドナーするため
しばらくお酒が飲めなくなるということで 
昨晩 仲間があつまり飲んだ 
そして僕は飲み過ぎた 今日は頭が痛い
あの頃に見ていた未来と今は 同じじゃないけども 
でもみんなはあの頃とちっとも変わってない
仲間は今も同じだ
きっと何年経っても このままなんだろな
宴はたけなわ 飲み過ぎた頭を冷やそうと屋上で
夜風に吹かれ 街の灯と流れるテールランプを見つめ 
一人また一人  僕と同じように屋上にきた仲間達と
他愛のない話をしながら
そんなことを思っていた

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

最高のアイディア

  最高のアイディアは常に現場から生まれる 20世紀最高の経営者と言われた ジャック・ウェ

記事を読む

80人のありがとう

 今日のお昼時 カフェBeは 郡家本町の子供会 あおば子供会さまの 「6年生送別パーティ」

記事を読む

仕事を楽しむ、とは何ぞや

なぜ僕が「エクスマ=エクスペリエンスマーケティング」にこんなにも興味を持っているのか。 &nb

記事を読む

沈丁花の香るこの季節に思うこと

プロローグ 自転車での帰り道、いつもそこは沈丁花の香りが漂う。 この香りが好きです。 春が来ま

記事を読む

花まんま

 昨晩 朱川湊人の「花まんま」を読んだ この本は 兄さん(年上の友達です)からもらった本

記事を読む

人と一緒!コーヒー豆の脂の出る量の違いはなぜ?

プロローグ 先日、常連様からこんなご質問を頂きました。 「いつも種類を変えてコーヒー豆を買ってい

記事を読む

聞くちから

 昨日 なぜかふとアルベルトのことを想い出した12年前 僕がハワイ島にコーヒー栽培のお仕事

記事を読む

no image

舌の位置

 歯医者に行くと 口を開けて治療している時 舌が治療の邪魔してないか 気になって仕方がない

記事を読む

no image

こまつな

 近くで畑をしている Kさん ある方のご紹介で知り合ったのですが 昨日 小松菜をもってきて

記事を読む

no image

見抜かれた!

 「島さん ボクシングやってたでしょ?」 カフェBeのある施設 ぷれいすBeでは「ショート

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑