*

トルストルイ

公開日: : 未分類

 本を読んでいると トルストルイの名言に
「天才は強烈な忍耐者である」
と書いてあった
僕はイチロー選手のことを思った
大リーグ通算2000本安打まで あと11本
9年連続200本安打まで あと16本
光には影がついている
影の部分でどれだけの忍耐があったのかなぁ
なんて考えたり すごいね
僕は忍耐の天才と言われるように
ちょっとがんばらないけませんなぁ
まいど!おおきに

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

三本のや

島珈琲は 岡町本店 高槻店 姉妹店のカフBe店の 3つのコーヒー屋で ひとつの事業をなしています 3

記事を読む

no image

天気はいかに

 明日は神戸のマツモトコーヒーさんで カッピング会に出席したあと 茨木にあるファーマーズマ

記事を読む

no image

オー vs オー

 おうたい 【応対】 (名) スル 相手になって受け答えをすること。 「電話の―が上手だ」

記事を読む

突然ですが!

  ぷれいすBe 内 cafe Beにて 自家焙煎コーヒーの豆売りをあさって22日の大安吉

記事を読む

no image

いこかもどろか考えちゅう

 経営者たるものリスクと責任を追い続けるもの と セミナーの分科学会で「今 農業が熱い フ

記事を読む

FIVE STARS

 今日 FM cocoloのリスナーのお客様に五つ星シールを頂きました レジのところに置い

記事を読む

no image

契約成立!共同出店決まる!

 と 言いたかったですが(笑)今日の話し合いで 提出する資料にもう少し詳細を付け足さないと

記事を読む

no image

生体肝移植

 親友が母親のために生体肝移植をする もう間近である どんな言葉をかければいいいのだろう

記事を読む

病魔

 またかっっ!! 朝起きたら 下あごの奥歯の奥 炎症が起きていた いやな不安が心をよぎる

記事を読む

no image

またやってしもうた

 つまらないもの いつもジョギングするコース 千里川の河川敷を走るんですが アスファルト

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑