*

その差

公開日: : 感謝!!

 その差 1℃
人の味覚は 暑いときは酸味をよく感じ 寒い時は苦味を感じやすくなっていると言う
春は苦味、夏は酸味、秋は旨味、冬は辛味 といわれるのはもっともだ
ということで 夏場は酸味の感じ方が違うので
少しだけ焙煎に焙煎度合いの調整をいれる
自分の思うそれぞれのコーヒー豆のベストと思うポイントの
ほんの少しをずらしストライクを取りに行く
釜の予熱のかけ方や投入温度 湿度室温 など 
様々な要因でコーヒー豆の完成に影響はありますが
その辺は培ってきた感覚で調節しまして 
夏場だけのウイニングショットで焼き上げる
その差は1℃ 1℃ですが見た目には随分色が濃くなっているように思う
が たぶん焼いている本人だからわかるんだろうな~なんて思っています
コーヒーのお商売をしてきて つらいことはたくさんたくさんあったが
つまらないと思わなかったから続けてこれたとつくづく思う
ものづくりは楽しい!
あたたかいお客様に守られ 焙煎していてそう思う しまじろうであります
ありがとうございます

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

あなたの味わいの原点は何ですか?

娘は5歳で、最近おしゃべりさんです。   「なんでなん?」「なになん?」がもっ

記事を読む

no image

しみる歌

 最近 ビギンの「一五一会」というアルバムを聴いている カフェBeの開店準備閉店後の作業の

記事を読む

お疲れさんの一杯

 うすはりのグラスで飲んでます いいグラスで飲むと 疲れもまた癒されます ありがとうです

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

家具が入りました♪

 とりあえずこんな感じで入りました 和洋混同のホールになりましたが 意外にしっくりとあって

記事を読む

no image

1ヶ月

 オープンしてから1ヶ月とちょいちょいが過ぎました 御陰様でだいぶペースをつかめてきました

記事を読む

商は笑なり

 今年の営業も本日17時をもって無事終了となりそうです 今年はほんとにいろいろあった歳でし

記事を読む

プロポーズ

 基本的に超個人的な出来事をブログに書くことは控えていましたが 今日の出来事は書いて 皆様

記事を読む

仕事を楽しむ、とは何ぞや

なぜ僕が「エクスマ=エクスペリエンスマーケティング」にこんなにも興味を持っているのか。 &nb

記事を読む

no image

建築 奥が深い

 今日はカフェBeのある施設ぷれいすBeの部分的な修理があったため 設計をされた二井建築事

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

ドリップコーヒーの美味しさは優しさで作られているもの

僕はほんの少しの時期でしたが、ボクシングをしておりました。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑