*

その差

公開日: : 感謝!!

 その差 1℃
人の味覚は 暑いときは酸味をよく感じ 寒い時は苦味を感じやすくなっていると言う
春は苦味、夏は酸味、秋は旨味、冬は辛味 といわれるのはもっともだ
ということで 夏場は酸味の感じ方が違うので
少しだけ焙煎に焙煎度合いの調整をいれる
自分の思うそれぞれのコーヒー豆のベストと思うポイントの
ほんの少しをずらしストライクを取りに行く
釜の予熱のかけ方や投入温度 湿度室温 など 
様々な要因でコーヒー豆の完成に影響はありますが
その辺は培ってきた感覚で調節しまして 
夏場だけのウイニングショットで焼き上げる
その差は1℃ 1℃ですが見た目には随分色が濃くなっているように思う
が たぶん焼いている本人だからわかるんだろうな~なんて思っています
コーヒーのお商売をしてきて つらいことはたくさんたくさんあったが
つまらないと思わなかったから続けてこれたとつくづく思う
ものづくりは楽しい!
あたたかいお客様に守られ 焙煎していてそう思う しまじろうであります
ありがとうございます

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

タイガーアイ ホークスアイ

  今までこうしたものの力をあんまり気にしていなかった パワーストーン 嫁さんからクリスマ

記事を読む

日曜日だけで もうかんの?

 12年前の僕は 今何をしていたのだろう? たぶん 開店の準備でテンヤワンヤしていたはず

記事を読む

点と点をつないでいって 線にする

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日は臨時休業を頂きまして申し訳

記事を読む

no image

ご馳走様でした!

 今日は予告通り 高槻センタ-街にある 「四季菜フレンチ ソレイユ」さんに 行って参りまし

記事を読む

強運になるコツ

強運になるコツは いつも笑顔を忘れないことです 運は笑顔が大好きです 今日も笑顔で いつもブログを読

記事を読む

メガネのマトバ

 いつからメガネをかけるようになったんだろ? お店をだし パソコンでホームページを自主制作

記事を読む

完璧じゃない!島珈琲には1つの欠点があった

プロローグ 1つどころか、たぶんめちゃめちゃあると思います。笑 自分で思う欠点、なんだろう。

記事を読む

よい原料をみると・・・

 つい笑いがこぼれてしまう 昨日の三重の無農薬の野菜といい コーヒーといい よい原料を見る

記事を読む

最高のアイディア

  最高のアイディアは常に現場から生まれる 20世紀最高の経営者と言われた ジャック・ウェ

記事を読む

感無量です!

 思っていたよりも忙しくさせていただきました! せっかくお越しいただいたお客様ともゆっくり

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑