*

打ち水

公開日: : 日々他愛のないこと

 また、打ち水には場を清める神道的な意味合いがあり、玄関先などへの打ち水は「来客への心遣い」のひとつであった。かつて、日本では風習として行われていたが、近年ではこういった心遣いの風習は廃れつつある。
とwikiに書いてある
朝 打ち水をしているが 「焼け石に水」みたいだ
蒸し暑いの更に蒸し蒸し蒸しさせてる感も否めないが
「場を清める」すなわち「来客への心遣い」として打ち水をしている
暑いのは仕方がないとしても この湿気はなんとかならんのか!
と言っても天につばを吐くようなまねですね
今年はエルニーニョが発生したみたいで 冷夏もありえるとか
う~ん どうでしょ?
せめて朝晩だけでも涼しくなってほしい と七夕に短冊をかいて星に願いを書いとくべきだったかなぁ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

咲いた

 カフェBeの前の桜が咲いていました ぽかぽか  春ですね

記事を読む

こつこつと学ぶ 相手を理解すること 

今朝は起きると少し蒸し暑く 涼しかった朝の空気が 夏に1歩後退し 秋を少し遠ざけるような 気温で

記事を読む

メジャーカップはやり手です

 もう1週間後は来年になってるんですね! はっやー なのです僕はもっぱら31日の深夜営業の

記事を読む

忍者とは ひょっとして強烈な忍耐者だったのか?

僕のブログを読み終えると その下に関連記事が出てくるんです これは僕が意図的に並べているわけではなく

記事を読む

カンを信じる

 焙煎機が同じでも設置する環境でいろんなことが 変わってくる 今回 新店舗に導入した焙煎機

記事を読む

no image

漢字

 今 世間では漢字検定のほにゃららで 賑わっていますが 今日は仕事で 伝票の住所と宛名を作

記事を読む

no image

ブォンブォン

  アクセルをふかすが如く  タコメーターがあがったりさがったりするように 急にブログのア

記事を読む

チェンジ!

 ということで チェンジしました 車が故障してしまい しかも他の箇所をなおしたトタンの故障

記事を読む

ボクシングを見て 先読み力について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   年末に行われていた ボク

記事を読む

自分らしく生きるって何?

プロローグ 昨晩、お風呂の中でまた考えてしまった。 「自分らしく生きるってなんだろ?」これは禅問

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお

→もっと見る

PAGE TOP ↑