*

打ち水

公開日: : 日々他愛のないこと

 また、打ち水には場を清める神道的な意味合いがあり、玄関先などへの打ち水は「来客への心遣い」のひとつであった。かつて、日本では風習として行われていたが、近年ではこういった心遣いの風習は廃れつつある。
とwikiに書いてある
朝 打ち水をしているが 「焼け石に水」みたいだ
蒸し暑いの更に蒸し蒸し蒸しさせてる感も否めないが
「場を清める」すなわち「来客への心遣い」として打ち水をしている
暑いのは仕方がないとしても この湿気はなんとかならんのか!
と言っても天につばを吐くようなまねですね
今年はエルニーニョが発生したみたいで 冷夏もありえるとか
う~ん どうでしょ?
せめて朝晩だけでも涼しくなってほしい と七夕に短冊をかいて星に願いを書いとくべきだったかなぁ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

もみじ

昨日はお休みを頂きまして 家族で万博公園に行ってきました 僕はもともと千里ニュータウン 北千里に住ん

記事を読む

罪悪感とは

 最近 カフェBeのスタッフが皆 優秀さんなので 週に1度か2週に1度 お休みをとれるよう

記事を読む

人は結局 迷いながら生きている

くどいですが今月の15日 1ヶ月ぶりに休日を とれるとあって 目の前にゴールが見えると 疲労感と

記事を読む

時間を忘れる空間をつくるには?

プロローグ 昨晩は新規オープンする喫茶店にコーヒーのレクチャーに行ってきました。 家庭用のコーヒ

記事を読む

ひさびさのホリデーです

 今年にはいってから 走り続けてきました 休みもなく 休みのない生活をおくっていると思うこ

記事を読む

成熟した人

 成熟した人とは 自分の気持ちや信念を表現する勇気と 相手の気持ちや信念を尊重する思いやり

記事を読む

no image

孤独

 時々 自営業は孤独だなぁ と思う (もちろん自営業だけではないが) が それをすすんで選

記事を読む

no image

喫茶のオーダーストップが17時なこと

高槻店の喫茶部 オーダーストップは17時です17時以降19時までは豆販売 物販販売のみになっておりま

記事を読む

夏の思い出

子供ころ 夏休みは虫とりアミとかごを持って近くの公園で走り回っていた子供の頃は何も考えず ただただ疲

記事を読む

no image

うっかりハチベ~

 ならぬ うっかりやさんの僕です 島珈琲HPにあるブログ「のほほん日記帳」にコメントがあっ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑