*

打ち水

公開日: : 日々他愛のないこと

 また、打ち水には場を清める神道的な意味合いがあり、玄関先などへの打ち水は「来客への心遣い」のひとつであった。かつて、日本では風習として行われていたが、近年ではこういった心遣いの風習は廃れつつある。
とwikiに書いてある
朝 打ち水をしているが 「焼け石に水」みたいだ
蒸し暑いの更に蒸し蒸し蒸しさせてる感も否めないが
「場を清める」すなわち「来客への心遣い」として打ち水をしている
暑いのは仕方がないとしても この湿気はなんとかならんのか!
と言っても天につばを吐くようなまねですね
今年はエルニーニョが発生したみたいで 冷夏もありえるとか
う~ん どうでしょ?
せめて朝晩だけでも涼しくなってほしい と七夕に短冊をかいて星に願いを書いとくべきだったかなぁ

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

乾杯から愛を語る

かたい絆に 思いをよせて 語り尽くせぬ 青春の日々 時には傷つき 時には喜び 肩をたたきあった

記事を読む

no image

ガラガラポン!

  はずれ! 風邪をひいてしまいました 土曜のコンサートの疲れが今頃きました これは歳か?

記事を読む

no image

喫茶のオーダーストップが17時なこと

高槻店の喫茶部 オーダーストップは17時です17時以降19時までは豆販売 物販販売のみになっておりま

記事を読む

no image

六月

 六月は女性が美しく見える月だ と説く人がいるらしい 湿度が高く 肌はうるおいを帯び  髪

記事を読む

立ち入り

  明日は保健所の立ち入り検査です 喫茶はコーヒーだけなんですが  当然営業許可を頂かない

記事を読む

no image

風になる

12月は珈琲屋さんにとって繁忙期です つじあやの さん の歌のような爽やかなフットワークで こなして

記事を読む

カーネギーの言葉をかりて

人生はまさにブーメランだ 人に与えたものは手元に返ってくる とは カーネギーの言葉 手元に返って来て

記事を読む

デザートの盛り付け

来週からデザートを島珈琲 高槻店でご提供させてもらうのですが ただデザートをお皿の上に置くだけでは 

記事を読む

運勢とは

 今日読んでた本に書いてありました 運勢とは 勢いを運ぶと書く つまり運勢とは勢いで 運勢

記事を読む

no image

反省の日

 忙しさに追われ 接客を怠慢してしまったことに 大いに反省しなければならない一日でした 正

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
どうなる?週1回の営業でお店は出せるの

今までも沢山ご相談に乗りましたが、現在でも時々カフェ開業に関するご相談

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1

ミルクと相性のいいコーヒーの焙煎度合いは、どれ?

コーヒーにミルクを入れて飲むなんて邪道ですよね、とよく聞かれるのですが

コーヒー豆は一度にどれくらい買うのが適量なのか

昨日、お店が終わりかける時間くらいに親父から電話がありました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑