*

コーヒーの99%は水なんです、というお話

昨日は箕面スパーガーデンに行って来ました。
奥さんのお母さんに、ゆっくりしてもらおうという企画。

 

家族3人と奥さんのお母さんとで、箕面温泉スパーガーデンへ行き、温泉にゆっくり浸かり、リラックスした時間を過ごしました。

 

僕は箕面の近く、千里ニュータウンの北千里という場所で幼い時を過ごしました。
友達と自転車に乗って、箕面の滝を見に行ったりすることはしょっちゅうで、幼い時から慣れ親しんだ場所でもあります。

 

久しぶりに訪れる箕面スパーガーデンは随分と変わっていて、お客さんも多く、活気に溢れていて、娘も随分に楽しみ、そして喜んでいました。

 

大江戸温泉物語に変わってから、すごく良くなっているそう思いました。
日帰り温泉も楽しめますので、気になる方はこちらをどうぞ。

 

箕面温泉スパーガーデン
http://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

 

展望台から眺める景色はやっぱり綺麗でした。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

コーヒーの99%は水なんです、というお話

 

さてコーヒーをドリップしたり、器具や抽出方法がクローズアップされますが、まずその元を見ていくと、液体のコーヒーの99%は水だということになるのですが、皆さんはご存じだったでしょうか。

 

コーヒーはコーヒーなんですが、そのほとんどは水なんですね。
コーヒー豆の種類とか、焙煎とか抽出のテクニックとか、味わいのコントロールはそちらばかり目に映ってしまいますが、水も大事なひとつです。

 

皆さんは水を意識したことありますか。
硬水とか軟水のお話は、耳に入った事はあるかと思います。

 

どんな水がいいのか、どんな水がコーヒーには良いのか、これも人によって様々ですが、この辺を今回はかいつまんで書いていきますね。

 

硬水か軟水か。
日本は軟水ですので、基本的に軟水の方がコーヒーを美味しいと思う味覚に日本人はなっている、と思ってます。

 

僕自身も軟水のほうが口に合っていて美味しいと思うので、ミネラルウォーターでも日本の水のものを購入することをお勧めしています。

 

おうちで使う水はどうしたらいい?

 

水もこだわれば果てしないですよね。
○○の名水とか△△の湧き水とか、それぞれで微妙に味わいも変わってきます。

 

それはそれで楽しいですが、いろんな名水などをおうちで使うとなると大変ですよね。
となると購入したペットボトルの水か水道水になりますよね。

 

上に書いたように、ペットボトルの水は個人的な意見ですが、日本産のお水が良いと思ってます。

水道水の場合はどうするのか。
できるのであれば、一度浄水器に通したものが良いですね。

 

おうちでも簡単に美味しいは作れるんだよーということで、高槻店の浄水器はさほど高価なモノは使用しておりません。
家庭用の浄水器を使っております。

 

パナソニックのこちらになりますが、こちらの浄水(整水)で十分美味しいコーヒーが出来上がります。

 

 

 

水もこだわれば果てしなく、そして楽しいですが、おうちで飲む時はできるだけ簡単に美味しい方がいいので、浄水器に通した水を沸騰させ、ドリップなどに使う、というのがいいかなぁとお伝えしています。

 

時間があるとき、ご近所の名水など採水して、コーヒーの味わいを楽しんでみるのもいいですね。

 

コーヒーの99%は水ですからね、味わいに水の影響力がどれほどなのか、調べてみるのも楽しいかと思います。

 

今回はそんなお水のお話でした、それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

どう使う?ドリップした後のコーヒーの粉

プロローグ 日本ではドリップした後のコーヒーの粉の二次利用について、結構興味を持たれている方、知り

記事を読む

どうしてドリップするときに「蒸らし」をするのか

プロローグ だいたいブログのネタは前日までに用意、できなければ朝のうちに考えて、10時に高槻店をオ

記事を読む

コーヒー豆(粉)を保存するときに気をつけたいこと

プロローグ コーヒー豆の保存のことはコーヒーの質問において、僕の経験上で最も多い質問です。

記事を読む

通販の発送で島珈琲が心がけていること

以前は通販の取り扱いは言うほどでもなかったのですが、エクスマ塾へ行き、マーケティングの師匠 藤村正宏

記事を読む

コーヒーの話

 一番自分の顔が輝いている時だと思う コーヒーの話をしているときが 昨日もお客様とコーヒー

記事を読む

ペーパードリップ 使うペーパーによって味が変わるって本当?

プロローグ ペーパードリップで使うペーパーフィルター、皆さんはどんなものを使用していますか?

記事を読む

新規立ち上げ カフェ会議

関西のお中元の時期は もともと7月15日から8月15日の 間となっています 近年早くなってる傾向です

記事を読む

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」

【保存版】プロおすすめの「コーヒー豆(粉)の保存方法」を丁寧に記事にしました! コーヒー豆の保存方

記事を読む

フレンチプレスで濃い味のコーヒーを淹れる方法

  ペーパードリップですと、粉の量、もしくは挽き方を変えて味の濃淡を調整でき

記事を読む

無糖コーヒーシロップ 仕込み完了!!

 暑い やっぱり暑い  焙煎がたった今終りました ということで コーヒーシロップの仕込みに

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ペーパードリップでペーパー濡らすべきか否か

例えばヒマなときには全く気にならないのに、忙しい時に限って、あっここ汚

怪しいな、と思う電話があれば電話番号ごと検索してみるのがいい、と言うお話

電話の向こうで、あたかも関西電力を装ったように話だしたので、???と思

カフェインレスコーヒーとニンニクレス餃子

昨日は、午後まで幼稚園だった娘を迎えに行き、その後家族で実家へ行きまし

突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせで

→もっと見る

PAGE TOP ↑