*

コーヒー焙煎はコーヒー豆の何を引き出しているのか

実はずっと体調が芳しくなく、市販の薬を飲みながら体調を整えようとしておりましたが、朝良くなって晩にまた良くなくなる、この繰り返しで全く良くなる兆しがなく、昨日病院に行って来ました。

 

結果は特に大きな問題はなく、疲れが影響しているみたいなのでお薬を頂き、徐々に身体は良い方向に行っていること自覚できております。

 

あまりこうしたことがない僕ですが、あったとしても適当に薬飲んで、睡眠を十分にとったら治っていたのですが、島規之42歳やっぱりじわじわと年齢という波が、押し寄せていること改めて認識しました。

 

皆さんもどうぞお身体にはお気を付けてお過ごし下さいね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

年齢とともに技巧者に

年齢を重ねるというのは先の話のように身体が若くなくなることもありますが、年齢が増えるとともに技も磨かれるという良い点だってありますよね。

 

焙煎というひとつのアクションも、年輪が増えていけば知識や知恵もまた増え、焙煎技術は深くなっていきます。
ただ焙煎する、というのではなく何をどう引き出すか、が大事にするようになってくるのですね。

 

人が人を見れるようになる、例えばその人潜在する能力や隠された能力、そうしたものを見つけたりするのは、ある程度の経験と年齢を重ねた人が多いですよね。

 

スポーツなどのコーチや監督などがそうですよね、経験から勘を磨き、人の見る目を持っている人。

コーヒー焙煎も一緒で、ある程度経験年数を重ねると見えて来るモノが少しづつ変わってきているなぁ、と思っています。

 

ちょっと例えがわかりにくいですが、昔は選手でしたが、今は一歩下がってコーチ的な立場で焙煎をしている、感じかなぁ。

引き出し方も経験を重ねると技巧者になってくるかなぁと思ったり。

 

コーヒー焙煎はコーヒー豆の何を引き出しているのか

 

人と一緒。
良いところを更に伸ばして行く、それがコーヒー焙煎。

 

それぞれのコーヒー豆には、それぞれのパッと花が咲くような良い味わいが開花するポイントがあるのですね。
そこを焙煎で引き出して味わいで表現する。

 

そして味わいのバランスを見ながら、更に良いところを引き出せそうなら引き出していくわけですなんですね。

無いものを無理して出そうとするのではなく、持っている強みを上手く引き出して個性を際立たせる、というわけなんです。

 

焙煎で味わいコントロールするのに、いろいろ試しては失敗を重ねて見つけてきた、今までの積み重ねの経験を取捨選択し、そのコーヒー豆に最適な方法を照らし合わせながら、探し実行するわけなんですね。

 

結論
人と一緒でその人の持つ良いところ引き出す、焙煎もまたこれと同じ。

 

というところで、今回は書く手を止めたいと思います。

 

コーヒーの時間ゆっくりお楽しみくださいね。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆は

記事を読む

コーヒーの香りを引き出す技術とは!?

プロローグ 昨日 午前中は歯医者で痛い思いをし(笑)、その後 娘と公園で遊びました。公園には花がい

記事を読む

僕のコーヒー本 もうそろそろです

だいたい僕の感覚では、お店がバタバタするときは通販が閑古鳥で、逆に通販がバタバタな時はお店が閑古鳥で

記事を読む

味覚も季節のよって多少変化するのをご存知ですか?

季節の変わり目ですね 季節の変わり目というと味覚も季節によって じゃっかんの変化があるのがご存知でし

記事を読む

コーヒーの美味しさって何?

今日は土曜日で、明日は日曜日で母の日。 発送やギフトでてんてこ舞いの島です、どーもです。 ありが

記事を読む

僕はどうしてコーヒー焙煎屋を選んだのか

先日、娘に「お父ちゃんはなんでコーヒー屋さんになったの?」と聞かれました。 もうそんな質問をしてく

記事を読む

違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。 古材問屋のオーナー明木さんは、島珈琲高

記事を読む

カラダがあたたかくなるコーヒーをください

プロローグ 先日、喫茶をご利用のお客様にオーダーを取りに行った時に、こう言われました。 「身体が

記事を読む

ペーパードリップするのに大事な3つの注意点

昨日は仕事もはやく片づき 家路を急ぎまして 晩ご飯を食べてから 2歳の娘と沢山遊びました 娘の笑

記事を読む

コーヒー豆が焦げるって、どういうことなんやー!

昨晩、家に帰ると娘はリビングで寝ていました。 そのまま娘は朝まで夢の世界へ。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
カフェインレスコーヒーとニンニクレス餃子

昨日は、午後まで幼稚園だった娘を迎えに行き、その後家族で実家へ行きまし

突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせで

気をつけて!2月18日(日)は岡町本店2月の最終営業日です!

2月25日の日曜日は高槻店の前の道路が歩行者天国となり、露店がずらりと

お店によって違うコーヒー豆(粉)の袋、違いは何?

昨日は阪急宝塚線 中山観音駅 中山寺入り口のすぐにあるカフェ カフェ・

→もっと見る

PAGE TOP ↑