*

冷めた時にも「美味しい」と感じるコーヒーは正解!

公開日: : 最終更新日:2017/11/04 coffee , , ,

前号では短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPAN COFFEE のことを書きました。
こちらのコーヒーはSNSでしか販売していないブランド Keisuke okunoya の中のひとつ商品です。

 

プロデュースされている奥ノ谷圭祐さんブランドですが、奥ノ谷圭祐さんのSNS(ツィッターやフェイスブックなど)のみの販売で、販売の投稿をすると、100キロ近いコーヒーが瞬く間に売れてしまうという、すごいブランドなんです。(もちろんコーヒーだけではなくお洋服やカレーもです)

 

すごいブランドのコーヒーを僕が焙煎できること、誇りに思っております。

 

さて先日東京に行きまして、2017年バージョンのTANPAN COFFEE を短パン社長に飲んで頂いた時に、僕がこうお伝えしました。

 

「冷めたときの美味しさはすごいです」と。

そのあと短パン社長は「冷めた時もめちゃめちゃ美味しいわ」とおしゃってくれました。

 

コーヒーは温かいうちが美味しいもの、そう思っている方も多くいる、と感じていますが、実は冷めてからも美味しいのが本物のコーヒーなんです。

 

どういうことか。
今回はそれについてです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

冷めてからも美味しいコーヒーとは?

 

TANPAN COFFEEを予約された方の中で、何人かの方はこの記事を読んでくれていると思います。
TANPAN COFFEEは冷めからもめっちゃ美味しいコーヒーですからね、お手元に来た時はドリップした後、温かいうちにすぐ全部飲みきらないで、よろしければ冷めた時も味わってくださいね。

 

温かいコーヒーが美味しい。
寒いときは特にそうですよね。

 

わざわざ冷ますのを待って飲むなんてそんなぁ、ですよね。

 

もちろん温かいうちに味わってくださっていいのです。
但し冷めた時にコーヒーの味わいが違う一面を見せることも、覚えておいて欲しいのです。

 

少し時間が経った時、あー冷めてしまったもったいない、なんて思わず、余計なことを頭に思わず飲んでみてくださいね。

 

その時に美味しい、と思ったらそのコーヒーは良いコーヒーです。
逆「にむむむ」と思ったらその逆のコーヒーです。

 

冷めた時に良いところも悪いところも見えやすくなるから

 

良いコーヒーなら良い味わいがよりくっきり見えるのが、冷めた時。
逆も真なりで、悪いところもよく見えるわけです。

 

素材の良し悪し、焙煎技術良し悪し、鮮度、などなど温かいときは温かさで誤魔化しが出来たとしても、冷めた時には正体が見えてしまうのです。

 

僕たちプロは冷めた時のコーヒーの味わいでいろいろ判断するわけですが、そこまで深く考えずに直感で美味しいと思うか、否か、それを大事にして判断してもらえばいいと思います。

 

くどいですが、しまった冷めてもーたー!と残念と思わず、そういや島が冷めたときのことブログで書いてたなぁと思いだしてもらって、ちょっと味わってもらえれば、コーヒーの楽しみの世界も広がるのでは、そんなことを僕は想ってます。

 

これからちょっと意識してみてくださいね。

それでは。

 

今日もあなたがコーヒーの香りに癒されますように。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

エクスマで繋がる 塩コーヒーだなんて、そんなバカな!

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生とエクスマの講師、ハッピー薬品の橋本亨さん、佐藤ゆか

記事を読む

二日酔いには コーヒーが効く!

プロローグ 昨夜は0時をオーバーする、いわゆる午前様まで飲んでいました。 障がいを持っている方の

記事を読む

最も良い コーヒーの淹れる器具はどれだろ

あの芸能人のオリジナルコーヒーを手がけることになり、先日やっとやっとストライクに入りました。 ホッ

記事を読む

焙煎

最近 自分のフェイスブックにブログがリンクしないぁ と思っていたら ジュゲムの更新ボタンを押すのを忘

記事を読む

のばそう!

背筋を伸ばしてピンと! 最近 とくに昼食後は眠た~いですね いかがお過ごしでしょうか?こんにちは さ

記事を読む

コーヒーミルによってコーヒーの味は変わるのか?

プロローグ 僕の道具の中で、味において焙煎機の次に重要なモノは、コーヒーミル(コーヒーカッターとか

記事を読む

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の制服を見に行くことになっていま

記事を読む

コーヒーシロップ

 今年も作りました 今年のできはかなりよいです コーヒーの持つ甘みがよくでています だから

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。    

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑