*

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

前号では東京での短パンコーヒーツアーのブログを書きました。

 

ほんとにね、やっぱ東京って人が多い、だからお店の数も大阪とは全然違うし、ファッションやいろんなことを複合して、時代の変化を表現しているなぁ、と多々刺激を受けました。

 

だからといって僕が吸収してきたことに対して、無理に変わる必要もなく、変えるべき所は変え、変えないところは変わらない、このスタンスで自分というものを表現して行けばいいと思ってます。

 

吸収することはとっても大事。
そして変えるべき所は柔軟性を持ち、そして勇気を持って変えていくこともまた大事。

 

ダーウィン進化論で、強い者が生き残るのではなく、変化に対応できた者が生き残る、と書かれた言葉は現代にも当てはまると思います。

 

皆さんに美味しいコーヒーをお届けして、笑顔に溢れる生活へのお手伝いを、コーヒーを通じてできたら嬉しいです。

 

それがずっとできるように。
よっしゃ、やるでー!

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

コーヒー豆を冷凍保存にするときに注意すること

 

最近、お店でお客さんからよく聞かれるので、ブログに書いておきますね。

コーヒー豆って冷凍保存できるんですか!と聞かれました。

 

コーヒー豆を粉にすれば必ず冷凍保存です。
説明しだせば長いのですが、単純に粉にすると表面積が増え、当然空気に触れる面積は?

 

そうです、増えますよね。
そうすると、酸化するスピード、つまり劣化スピードも空気に触れる面が多くなっているだけに速くなる、ということです。

 

では豆はどうなのか。
表面積は粉に比べると断然小さいです。

 

じゃあ常温でいいのか。
というところですね、今回のお話は。

 

豆を購入したときの鮮度と使いきる日数によって違う

 

コーヒー豆にも鮮度があります。
焙煎したところからコーヒー焙煎豆の鮮度はスタートします。

 

で、他のお店がどんな鮮度管理をしているのかは、僕は知りませんので、島珈琲ではのお話にしますね。

 

焙煎してから間もないコーヒー豆、これを1週間や10日くらいで家で飲みきるなら、常温で保管しても大丈夫です。
但し、夏場など部屋が暑くなる場合は冷暗所、冷蔵庫に保管しておくのが良いですね。

 

春秋と冬場なら、湿気やニオイを吸収しないように密閉容器に入れ、常温で保管は大丈夫です。(常温・冷凍保存に関わらず、コーヒー豆袋で直接保管している場合は、ジップロックなどで二重にしておくことオススメします)

 

それ以上になる場合。

1つは全部冷凍庫に入れて、ドリップの都度取り出し、直ぐに冷凍庫に直す。

 

2つめは使う量(1週間くらいで飲みきる量)だけ常温で保管、残りは冷凍保存。
1週間分がなくなれば、また1週間分を保管容器に入れ常温、残りは冷凍保存。

こうしたやり方もあります。

 

冷凍庫に入れて保存した場合、いちいち解凍しなくても大丈夫。
そのまますぐにミルにかけて粉にし、ドリップしても味わいにはほぼ影響ありません。

 

こんな感じでしてもらえばいいかと思います。
コーヒー屋さんによって言うことは違いますが、僕はお客さんにこのように説明しています。

 

参考になれば嬉しいです。

 

それでは今回はこのへんで。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

お手軽に♪

 http://shima-coffee.com/quick_coffee.html 皆様

記事を読む

出張コーヒー教室に行ってきました!

自動思考とは怖いモンで 例えばお風呂のシャンプーの位置 シャンプー コンディショナー の順で並んでい

記事を読む

いっぱいだーマン!

 頭の中が福祉施設に入るカフェの経営企画書のことで いっぱいだーマンだ! 寝ても覚めてもそ

記事を読む

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12時半、奥さんが体調が芳しくなか

記事を読む

夢を持て そして危機感を抱きしめろ

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 長くお付き合いのあ

記事を読む

ボトルコーヒーのキャップを開けると、いつまでに飲み終えるとよいですか?

プロローグ タイトルのご質問をお客様から頂いたので、今回はそのことを記事にしたいと思います。 こ

記事を読む

レギュラーコーヒーのレギュラーってどういう意味?

月曜日を一応ブログの定休日として設け、ほぼ毎日更新しております。 よくそんなネタがあるなぁ、と思わ

記事を読む

10年前より仕入れのコーヒー豆が2倍高くなった、この先をふと未来を思ってみる

超アナログの僕です、こんにちは焙煎アーティスト 島規之です。   今朝、僕のパ

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。    

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑