*

プロでもびっくりするようなお客様がいるんです

公開日: : coffee

朝6時頃 店に向かうため自転車のペダルをこぎながら
街には醤油を焦がしたような甘いにおいが漂う
そうか 今日は土用の丑だ
きっと うなぎをたくさん焼いているんだろう
よし僕も負けずに焙煎や!(って比べるとこ違う!)
今朝の大阪は 暑さも緩く感じました
暑さに負けておられませんか?大事にしてくださいね
こんにちは 愛とコーヒー豆を届ける男
焙煎アーティスト 島規之です
島珈琲のお客様で プロでもびっくりするような
お客様がいるんですよー
まず一つ目が
これと決めたらその銘柄しか買わないお客様
ながいお客様ですと 島珈琲が13年目ですから
それと同じ月日をずっと変わらずにひとつのブレンドを
または銘柄(例えばブラジルとか)お飲みになられているお客様
僕も当然 毎日 島珈琲を飲みますが
焙煎がうまくできたか?味は大丈夫か?
とお店に置いているラインナップを順繰りに飲みます
だからいろんな味を知ってないといけませんが 
その銘柄だけをお買いになる方は 
その銘柄の味に置いては僕を超えているのです
だって毎日それだけを飲んでいる人にはかないません
その味については僕よりも深く知っているのです
ということで 時々ひとつの銘柄をお買いになるお客様から
頂くご意見は 大事に大事にして 参考にさせてもらってます
2番目
自分の家で焙煎されている方
島珈琲でコーヒー生豆を
(焙煎をする前のコーヒー豆をコーヒーなままめ といいます)
お買い上げになり 家で手網(ぎんなんなど煎る網焼きの道具)で
飲む分を自分で焙煎されている方
僕たちは業務用の機械で焙煎しています
ポップコーンを作る同じような感じで
ガスコンロの上で 手網を使いコーヒー豆をシャカシャカして
焙煎してはるのです!
機械でするよりも手網は 
はっきり言ってしんどい作業なんです
それを毎回飲む分を焙煎しておられる話を聞いて
頭があがらない思いになりました
でも思いだせば 僕にもそんな時期があったなぁと
そんな話を書きながら 初心忘るべからず という言葉を
思いだし 初心時のように
いつまでも僕は挑戦者のハートを持ちながら
でも 努力の実りがやっとでてきた今
実るほど頭を垂れる稲穂かな 
の心をいつまでも大事にしていこうと思いました
では今週もよろしくお願いします!
いつもありがとうございます
写真は は~い元気?とたずねているポーズ

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

コーヒーが瞬く間に世界に広がっていったワケ

プロローグ コーヒーが瞬く間に世界に広がっていた理由とは。 1600年くらいからの大航海時代。コ

記事を読む

Q. コーヒーは健康によい飲み物なのでしょうか?

皆さんはどっちだと思いますか?   黒い魔性のような飲み物。 苦味や酸味とい

記事を読む

コーヒー豆も、個人よりチームで力を発揮する豆がある

プロローグ 今回の記事は個人で力を発揮できるコーヒー豆もあれば、チームいわゆるブレンドですね、ブレ

記事を読む

コーヒーの香りや美味しさはどこで決まるの?

昨日はバレンタインデーでした。 なんと娘が保育園でクッキーを僕に作ってくれたみたいで、「父ちゃ

記事を読む

コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようですので、また改めて新しく器具の

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

コーヒーポット(ドリップ用のポット)の選び方3つのポイント

プロローグ 昨日、お客さまからコーヒーをドリップするときに使うポット。これを選ぶときに何を気をつけ

記事を読む

コーヒーを淹れるのに一番難しいと思うところはどこ?

昨日は娘の幼稚園の入園式でした。 年中さんで、今日から幼稚園がスタート。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
変化を望むときは、思い切りが大事

昨日、このような告知をさせて頂きました。   消

no image
消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より)

消費税負担のお願い(実施時期 2018年2月1日より) &n

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来

高級コーヒーの魅力とは?~短パンコーヒーの魅力に迫る~

今日はこんなツィートをしました。    

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

→もっと見る

PAGE TOP ↑