*

コーヒー器具は個人のコーヒー専門店で買う方が良いのでしょうか

先日、家族で晩ご飯を食べながら、娘に大きくなったらどんなお仕事をしたいの?と聞くと、娘は「お父ちゃんと同じ仕事!」と。

 

なんか嬉しいような、こしょばいような。

 

娘にはとりあえず好きなことを好きなようにして、自分の人生を歩んで欲しいと思ってます。

 

コーヒーを仕事にしたいと本人が強く言うのなら、やってもいいんじゃないかなぁと思っているくらいです。

 

でも、娘がそうして言ってくれることは、この仕事に更なる誇りを持ててかなり嬉しく思っている僕です。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

コーヒー器具は個人のコーヒー専門店で買う方が良いのでしょうか

 

島珈琲のように個人で営んでいるお店で、コーヒーの器具を買う。
いろんな種類はあまり置いていないけども、僕はその置いている器具に関してはきちんと説明しています。

 

自分がずっと使い続けてきたコーヒー器具なので、長所も短所も説明できますし、実際に使っている人が説明するので、ほとんどの方がそのお話に納得してくれます。

 

個人のお店で買う場合は、こうして丁寧に説明してくれることが、購入される側にはメリットとして考えられますよね。

 

ですが、僕はいつもこういう風にお伝えしています。

 

どこでも購入できる器具なら大手チェーンで買う方がリーズナブルです

 

例えば大型の家具屋さんが、キッチンコーナーにコーヒー器具のコーナーを作りました。
大手さんは大量に仕入れることで、メーカーさんから一般流通する卸価格よりも、更にリーズナブルな価格で仕入れすることができるわけです。

 

同じ商品、同じコーヒー器具でしたら、僕のような個人店ではとうてい同じ価格にはなりません、僕の方が高くなってしまいます、だって大手さんと仕入れのスケールが違いますからね。

 

なので、僕はいつもそれを正直に話した上で、島珈琲で購入をするか否か考えてくださいと説明します。

 

あとから損した、と思われるのであったら、ちゃんと伝えた方がお客さんも嬉しいでしょ。

 

それに僕が購入してもらいたいのはコーヒー豆なんです、僕が愛情込めて焙煎した、ね。
なので、コーヒー器具に関してはお客さんが損しないように考えています。

 

そんなん言うと商売っ気ないなぁっていつも言われますけどね。
ただ、取りそろえている商品は専門店でしか取り扱わないようなコーヒー器具が多いことも確かです。

 

大手が取り扱う商品と同じじゃ、お客さんも面白くないですもんね。
少々を高くても、それでも島さんところで器具も買うと言ってくださる方は、納得して購入されているからわけですから、僕も気持ちよくお渡ししております。

 

いろいろお店によって考えはありますが、僕は器具でもミルでもご相談を受けた方には、まずリーズナブルな価格で買えるところをお伝えしております。

 

この方法が良いのかどうなのかわからないけども、今までお客さんが喜んでくれていたので今もそうしております。

 

くどいですが、まぁ自分でも商売っ気はないほうやなぁなんて、思ったりしています、なはは(笑)

 

とりとめのないお話でした。
それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの種類、どれを選べばいいの?世界旅行を楽しむ気分で選ぶのはどうでしょうか

プロローグ コーヒーの生産国、いろんな産地のコーヒーがありますが、あなたはどの国のコーヒーがお好き

記事を読む

コーヒー豆はなぜ見た目で古さがわからないの?

毎月、娘に一冊 絵本か本をプレゼントしています。 本から何か興味を持ったり、本が好きになってくれた

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

プロローグ コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。 コーヒー豆や粉をいち

記事を読む

コーヒーにおける 「えぐみ」について考えた

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 写真は本文と関係ありませんが 生産国でコーヒー生豆の

記事を読む

ご存じですか!フレンチパドックスを。身体に良いコーヒーのポリフェノールって何者だ!

プロローグ 今回もコーヒーと健康についてのブログです。   ゴールデンウィー

記事を読む

コーヒー豆を売っているが、売っているのはコーヒー豆じゃない

プロローグ なんか禅問答みたいなブログタイトルになってしまいました。   昨

記事を読む

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを

記事を読む

お肉を焼くのにアミかフライパンかで味が変わるように、実はコーヒー焙煎もかわる

6月16日火曜日・6月17日水曜日は高槻店臨時休業させて頂きます。 よろしくお願いいたします。

記事を読む

ええもんをおだししたい!

  お客様にはええもんをおだししたい! いいコーヒーを仕入れたとき 見た時 お客様の笑顔が

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に

→もっと見る

PAGE TOP ↑