*

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。
夜はだいたい20時くらいに家に帰るのですね。

 

5歳の娘もご飯を待ってくれていて、ご飯を一緒に食べ、他愛のない会話をし僕は仕合わせを感じています。
ご飯を食べながらテレビを見ているのですが、チャンネル権は当然お父ちゃんにはなく(笑)娘の見たいモノを見て過ごしています。

 

最近では漫画 日本むかしばなしを娘は見るようになり一緒に見ていますが、なかなか面白いですね。
大人になってからでは見ないような子供向けの番組に、知らないことを知ったり、ははーんと納得することがあったり。

 

知ってるようで知らないことが多いことを、まだまだあるんだよ、と気づかせてくれますね。
結構子供番組を真剣に見ている僕です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

このブログの過去記事の一覧を見て頂いたらわかりますように、随分とドリップの技術的なことは沢山書いてきました。
同じ様な内容を新たに書き直ししたものもありますし、動画を作ったり。

 

今回は技術的なことではなく、どちらかというとメンタルのお話ですね。

 

ドリップにもメンタルが必要なのか、ドリップ道みたいなのがあるのか!
茶道にもお作法や心得などあるように、ドリップもあると言えばあるのでしょうが、僕が言いたいのは哲学のようなお話ではありません。

 

メンタルというより心の部分ですね、同じ意味のようですが僕の言う「心」はちょっと違うような気がしています。

 

何かというと「優しく」する。

これけっこう大事だと思うのですね。

 

気持ちが乗り移る

イライラしていたら、イライラしている味わいになるんですよ、不思議ですねものつくり、味作りは。
その時の気分が乗り移るですね、そのものに。

 

焙煎でもそう、迷っていたら迷った味になるんです。

 

ですので、ドリップも優しい味わいにするには「優しい」気持ちが大事だと思います。

 

優しさを持つを意識すると、優しくお湯を落とそうとか、使う道具を優しく扱おう、だとか、全ての所作に優しさが伴ってくると思うのですね。

 

なので、出来上がった味わいは優しいものとなる。
科学的に立証されているのかどうかわからないけど、ホッとする居心地の良い味わい、疲れを癒してくれる味わいを作るには、作り手の心の部分における優しさが必要だと思うのですね。

 

そんなこと書いている僕もいつも出来ているのか?と聞かれると僕は全能の人ではないので、迷うときもあります、悩んでいる時もあります。

 

ですが、ドリッパーやコーヒーポットと向かう時は、気持ちを落ち着かせ、一息置き、優しさを持つよう心がけています。

 

そのことはほんとうに美味しさに直結するのか、と聞かれれば見えないところなので何とも言えないですが、その見えないところに本質ってどんなことも隠されている、と僕はそう思ってます。

 

コーヒーの更に美味しくなる季節、ちょっと優しさを意識してみてドリップしてみてくださいね。

それでは。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。   こちらです

記事を読む

ハンドドリップで3つの気をつけたいこと

プロローグ 今年は、来年の本の出版のために原稿つくりに取り組みました。 今、3章に入った所ですが

記事を読む

アイスコーヒーを美味しくドリップする 総集編

プロローグ 芸能人が来たよーーーー!!! 昨日、芸能人の奥ノ谷短パン社長がなんと高槻店に来られま

記事を読む

コーヒーポット(ドリップ用のポット)の選び方3つのポイント

プロローグ 昨日、お客さまからコーヒーをドリップするときに使うポット。これを選ぶときに何を気をつけ

記事を読む

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

家庭で使うコーヒー器具、何が一番よく使われているの?

家電量販店やデパート、それからショッピングモールなど、家族ででかけると必ず見に行くのが家庭用品売り場

記事を読む

水だしのアイスコーヒーとアイスコーヒーの味わいの違いは何?

プロローグ 水だしコーヒーはダッチコーヒーとも言います。 ダッチコーヒーとは、水の点滴をゆくっり

記事を読む

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。  

記事を読む

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされています

記事を読む

ご存じですか!こんなドリッパーがあったのです

先日、岡町本店での出来事。   「島さん、ブログのネタにと思って、こんなドリッ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み

意外に大事!ペーパーフィルターの保管方法

娘が「父ちゃん絵本読んで」と言ってくれます。 当然、そんなこと言われ

粉の挽き目で変わるコーヒーの味わいの濃さのお話

実は時代劇が割と好きで、今はあまり見ていないですが以前はよく見ていまし

僕は珈琲のプロですが、最近家でプロペラミルを使って粉にしています

って、タイトルを書くといかにも僕がしているような感じですが、奥さんです

コーヒー豆・粉を保存するのに気をつけたいこと

昨日は娘の幼稚園が代休で、1日お休みに。   日

→もっと見る

PAGE TOP ↑