*

かく ということ

公開日: : 日々他愛のないこと

 「日記を書くと言うことは…きっと恥をかくことなんだろうな」
と ある方の日記に書かれていて なるほど と思いました
日々のできごとを包み隠さず 思ったことを書いている
言葉は人というフィルターを通って理解され
そのフィルターを通ることによって 言葉は意味を変え
誤解を生んだりしてややこしいことがおこったりすることもある
誤解を生じることを恐れれば なにも書かない ことが無難ということになる
でもリスクもあるけど 書くことによって同じ感動を共有することもでき
僕を身近に感じてもらえることもできる
どちらがいいとか悪いとかはわからないけど
書くネタに困ってつまらない日記を書いて
時に感情的に書いて また時に無知な日記を書いて
恥をかいたとしても
それはそれでいいじゃないか 人生そのものがそんなもんだ
なんて思ったりしました 
恥をかいた分 それだけ人の痛みのわかる人間になれんだしね
今日は「恥をかく」ことを考えてみました ピース

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

カーネギー

 本棚に置いてあった 「カーネギー名言集」が目にとまり 読み返している チャーチルの言葉と

記事を読む

アップルミント

 を お店の前の花壇で育てている とてもいい香りだ 僕の夢の最後は田舎で 畑をしながらコー

記事を読む

その時々の頂きを愉しもうじゃないか

プロローグ 今朝は、ギャラクシーブックの担当者さんと初打ち合わせがありました。 &n

記事を読む

咲いた

 カフェBeの前の桜が咲いていました ぽかぽか  春ですね

記事を読む

販促を考えてみよう!

先週 加賀温泉にセミナーに行ってから もう10日弱経ちました 藤村正宏先生のセミナーに行ってよかった

記事を読む

夏の思い出

子供ころ 夏休みは虫とりアミとかごを持って近くの公園で走り回っていた子供の頃は何も考えず ただただ疲

記事を読む

no image

いつだったか・・・

 始めたのはいつだったのか忘れてしまったが 毎朝晩 般若心経を音読している  右脳開発トレ

記事を読む

眼力

日々の忙しさからか 少し身体がゆうこと効かない 日曜日 お客様の前ではしゃっきっとできますが パソコ

記事を読む

考えた が

 今日は忙しく  くわえて寝不足から日記を書こうという思考回路がとっても鈍い よってなんぼ

記事を読む

回帰

僕自身 今 休みがない状態なので なかなか自分の時間をつくることがむずかしい 昨晩は半ば強引に時間を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑