*

ソロかバンドか  ストレートかブレンドか

公開日: : coffee

最近 コーヒー生豆 焙煎する前のコーヒー豆ですね
こちらを販売していますか?
とお問い合わせが多くなっております
通信販売はしておりませんが 店売りでは販売しております
単位は500gでお願いしております
価格は500g/1250円 +消費税です
高槻店では焙煎豆で使用しているメニュー全種類販売しておりますが
岡町本店では ブラジル コロンビア マンデリン グァテマラ
のみの販売となっています
詳しくはEメールまたはお電話で詳細をご確認くださいませ
さて 島珈琲の1週間は火曜日から始まります
昨日はおかげ様でゆっくりな休日でした
午後から娘と遊び その後ちょっと時間ができたので
僕の最高の贅沢であるゴールデンタイム 
ビール たこ焼き 読書 昼寝
も堪能させていただきました 笑
さぁがんばりますよー
今日はストレートとブレンドの違いを
ゆるく なとなーく お話します
ストレート ある一つの産地の国
もしくはその国のある地方や 
または農園のものを差します
以前はストレートといういい方が主流でしたが
今はシングルオリジンという言い方も増えてきました
シングルオリジンというのは 言わばスーパーの
野菜コーナーで 例えば 
島さんの島農園で作られた「じゃがいも」 のように
要は生産者の顔の見える野菜ですね
焦点をしぼったところまで 農園の情報開示できるもの
ということだと思っていてください
(実際はまだいろいろあるんですけど 難しくなりますので)
ストレートというと砂糖やクリームを入れず
ブラックで飲むという表現でも使われますが
ここで話しているには コーヒー豆の話ですので
混同しないようにしてくださいね
ストレート またはシングルオリジンにはそれぞれの
味の個性があります
その味の個性を巧みに引き出し 上手く融合させて
さらにいい味 いい香りにしているのがブレンド
あえて沖縄の言葉でいえば チャンプルです
混ぜ合わすということです!
楽器の演奏で例えるなら
ストレート またはシングルオリジンはソロ演奏
ブレンドはバンド
ソロ演奏はその楽器の持つ音色と弾き手の技術を楽しみ
バンドはそれぞれの楽器が合わさった音色で
音楽を楽しむ 
どちらがいいかは お好みしだいです
どっちがいいとか悪いとかでなく
どっちの味が好きか で選ぶとよいと思います
まだまだいろいろ書きたいのですが 
話があまりにも長くなるので今日はこの辺で
好きなことだと なんぼでも書きたくなるので
どこかで止めないと 笑
なんかわかったか わからないようなお話になりましたが
とりあえずまた このお題は改めて深くお話したいと思います
ちなみに島珈琲ナンバーワン 愛されて13年
オリジナルブレンド「ブレンド花」 は
 中焙煎のブラジル コロンビア タンザニア を
5対2.5対2.5の割合でブレンドしてます
ブラジルのなめらかさを全体に コロンビアの香りと味のシャープさを
隠し味で タンザニアのコクでバランスをとった味わいにしています
あなたにはどんな味わいの音色になるでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー計量スプーンの代わりに使うのこれ

プロローグ 一般的によく目にするのは、写真の様な三角のタイプと台形のタイプ。 各コーヒー器具メー

記事を読む

作る時の気持ちって大事

美味しく作る、最強のコツはそのことを楽しむこと。 美味しくなれ、と愛情を込めること。 &nb

記事を読む

コーヒーの香りについて調べてみた

プロローグ 僕がこうして自家焙煎珈琲店をするまでは、所謂コーヒーオタクでした。 東京の有名店など

記事を読む

お待たせしました!【夏に先駆け 魁!アイスコーヒー塾!】を開催しまーす♪

プロローグ 昨日ふと思いついたんで開催したいと思います。 島珈琲久しぶりのコーヒー塾開催です。

記事を読む

微調整

 僕の使う 高槻店の焙煎機はすごく繊細だちょっと動作で 微妙にコーヒーの味わいに変化が起こ

記事を読む

こちら100万円のコーヒーミル。粉で買うか、豆で買うか、どっちが良いの?

プロローグ さて今回も質問コーナーです。 いやぁ助かります!笑 ブログネタに困りませんからね、

記事を読む

味覚って 年齢や性別で違うんです

 このブログで何回も取り上げてきたんですが島珈琲を立ち上げて12年 お客様の嗜好を知ろうと

記事を読む

今日の記事はあなたのためだけに

今日は僕にとって とてもうれしい日です それは なんでしょうか? こんにちは 今日の大阪のお天気は荒

記事を読む

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ 島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。 始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

→もっと見る

PAGE TOP ↑