*

ソロかバンドか  ストレートかブレンドか

公開日: : coffee

最近 コーヒー生豆 焙煎する前のコーヒー豆ですね
こちらを販売していますか?
とお問い合わせが多くなっております
通信販売はしておりませんが 店売りでは販売しております
単位は500gでお願いしております
価格は500g/1250円 +消費税です
高槻店では焙煎豆で使用しているメニュー全種類販売しておりますが
岡町本店では ブラジル コロンビア マンデリン グァテマラ
のみの販売となっています
詳しくはEメールまたはお電話で詳細をご確認くださいませ
さて 島珈琲の1週間は火曜日から始まります
昨日はおかげ様でゆっくりな休日でした
午後から娘と遊び その後ちょっと時間ができたので
僕の最高の贅沢であるゴールデンタイム 
ビール たこ焼き 読書 昼寝
も堪能させていただきました 笑
さぁがんばりますよー
今日はストレートとブレンドの違いを
ゆるく なとなーく お話します
ストレート ある一つの産地の国
もしくはその国のある地方や 
または農園のものを差します
以前はストレートといういい方が主流でしたが
今はシングルオリジンという言い方も増えてきました
シングルオリジンというのは 言わばスーパーの
野菜コーナーで 例えば 
島さんの島農園で作られた「じゃがいも」 のように
要は生産者の顔の見える野菜ですね
焦点をしぼったところまで 農園の情報開示できるもの
ということだと思っていてください
(実際はまだいろいろあるんですけど 難しくなりますので)
ストレートというと砂糖やクリームを入れず
ブラックで飲むという表現でも使われますが
ここで話しているには コーヒー豆の話ですので
混同しないようにしてくださいね
ストレート またはシングルオリジンにはそれぞれの
味の個性があります
その味の個性を巧みに引き出し 上手く融合させて
さらにいい味 いい香りにしているのがブレンド
あえて沖縄の言葉でいえば チャンプルです
混ぜ合わすということです!
楽器の演奏で例えるなら
ストレート またはシングルオリジンはソロ演奏
ブレンドはバンド
ソロ演奏はその楽器の持つ音色と弾き手の技術を楽しみ
バンドはそれぞれの楽器が合わさった音色で
音楽を楽しむ 
どちらがいいかは お好みしだいです
どっちがいいとか悪いとかでなく
どっちの味が好きか で選ぶとよいと思います
まだまだいろいろ書きたいのですが 
話があまりにも長くなるので今日はこの辺で
好きなことだと なんぼでも書きたくなるので
どこかで止めないと 笑
なんかわかったか わからないようなお話になりましたが
とりあえずまた このお題は改めて深くお話したいと思います
ちなみに島珈琲ナンバーワン 愛されて13年
オリジナルブレンド「ブレンド花」 は
 中焙煎のブラジル コロンビア タンザニア を
5対2.5対2.5の割合でブレンドしてます
ブラジルのなめらかさを全体に コロンビアの香りと味のシャープさを
隠し味で タンザニアのコクでバランスをとった味わいにしています
あなたにはどんな味わいの音色になるでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

はじめてのコーヒーミル 手挽きと機械 どっちがいいの?

ある本を読んでいて、そこにはこうかかれていました。   ものがたくさんあること

記事を読む

家庭用コーヒーミルの掃除に持っておきたい2つの道具

プロローグ 最近、おうちでコーヒーを淹れる方が、ちょっとずつ増加しているような傾向を肌で感じていま

記事を読む

一刀両断できない!切っても切れないコーヒーと水の関係

プロローグ コーヒーと水は切っても切れない関係です。 水に流して・・・と言いますが、コーヒーはそ

記事を読む

コーヒーの適齢期はいつ?

プロローグ 日曜日は、営業日は日曜日だけの岡町本店でコーヒー豆の販売をしています。 岡町本店はコ

記事を読む

中 とか 深 とか そもそもなんなのか?

 そもそもコーヒーの焙煎とは何なのか?コーヒーの焙煎とは コーヒー生豆を火であぶりコーヒー

記事を読む

夏はアイス用の豆が売れるじゃないですか!って本当なの?

プロローグ これから暑くなる季節、コーヒー豆屋は暑さとともに閑散期を迎えます、っていうと、えっアイ

記事を読む

こんな事でもコーヒーの味わいが変わるんです!コーヒーの精製について

プロローグ コーヒー豆はコーヒーチェリーというサクランボのようなコーヒーの実からタネを取り出し、そ

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

初めて選ぶハンドドリップで使うドリッパーの選び方

プロローグ もうすぐ4歳になる娘と話していると、面白い。 昨晩、娘と話をしていると「空からはチョ

記事を読む

コーヒーはどの温度で飲むと1番美味しいのか?

プロローグ コーヒーのことを書いていますが、たまに前に書いたようなことを改めて書いている事もあると

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

→もっと見る

PAGE TOP ↑