*

楽しんで続けていこう

公開日: : 日々他愛のないこと

永く続けていくコツは 楽しむことかなぁ
と最近 この歳になってつくづく思うようになりました
26歳の時に独立し 島珈琲を開業して今まで一番
むずかしいことは何か?と聞かれると
「続ける」ということ と開口一番そう言うでしょう
ブログのはじめたきっかけは
「どうしてもコーヒー豆屋さんって敷居高く感じてしまうね」
という一言から
じゃあ その敷居をすこしだけ下げて 
跨ぎやすくするのは どうすればいいのだろう
そうか 島という人間をわかってもらうために
何かを発信すればいいのかも そんな感じで始めました
できれば毎日更新することを自分に義務づけ
ときにはスランプに陥り 何のネタも出てこないことが
続いたり つらいなぁと思うことが多々ありましたが
書くことがつまらないなぁ と思うことはなかったので
今もこうしてぼちぼち続いています
ここまで習慣になればつらいことも減りますが 
やっぱり「続ける」ことは難しかったです
あるとき 周りの目を気にせず自分らしくいこう
素直に そう吹っ切れると がぜん楽しくなって
続けることが苦にならなくなってきました
書くことが好きなんだ ということに気づき
また楽しくなった
そして何より今日このブログで言いたいことは
毎日読み続けることだって大変なことなんです
だいたい いつもアクセス数が大きくかわらず安定していることは
毎日読んでくださっている方が非常に多いということです
続けることは難しいのです
だから読み続けてくださる方に 
改めて 「ありがとう」 といいたいのです
いつもお読み頂いてありがとうございます
これからも おかげさまです
写真は コーヒーの焙煎する前のコーヒー生豆
これを火であぶると あのセピア色と薫るアロマのコーヒー豆に
鉛変じて金と化す だね 
このままでは堅くてかじることもできません!
The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

あがり屋

 そうです 僕は人前で話すことが苦手です あがり屋さんです と何度もこの日記に書いてきまし

記事を読む

島珈琲は貴方の胸を打つ ホームランバッターでありたい

 先日の取材で思いだしたことお店をするにあたって 重要なことの一つにお店を出したその場所を

記事を読む

no image

このブログだけは・・・がんばります!

最近 スタッフの中村はカフェBeに勤務してもらっています 木曜日は高槻店にはいってもらうので ブログ

記事を読む

ベルトに風力を与えると・・・

 強い人間に変身!  できるといいなぁ 精神的には弱い人間だ と自覚しています 打たれ弱い

記事を読む

ダッシュッ!

 今から配達です! 急がないといけないので 日記がかけません! すみません!また明日お会い

記事を読む

試運転

 明日は焙煎機とエスプレッソの試運転をして 数日かけて微調整をしたいと思います 頭の中では

記事を読む

no image

留守番電話

 昨日 ネットでバーツールを頼んだんですが cafeBeで使おうと思っていたものが寸法があ

記事を読む

あぁ 神様の試練

せっかく一所懸命書いたのに 最後 写真を貼り付けて サイズ合わせをしているときに バグってしまい そ

記事を読む

no image

お裾分け

 昨日に続いて 鮨屋ネタですが 僕がいてた時間に たまたまその日つりに行った方がいて その

記事を読む

良い習慣は人生を豊かにする

今朝 高槻店で荷物を積んで岡町本店に来るときは 寒いくらいでしたが 日中は暑く ここは外国か?と

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

→もっと見る

PAGE TOP ↑