*

白浜会議

公開日: : 日々他愛のないこと

昨日から家族で実家に泊まっております
実家からは 岡町本店まで歩いて行ける距離
今日は娘がお弁当をもってきてくれました(もちろん嫁とおばあちゃんと一緒に)
「はい お弁当」 と言葉では言わないけど
お弁当の入った袋を僕に差し出した
そんなん おとうちゃん 泣けるやんか
娘は僕が焙煎している様子を不思議そうに見つめ
機械に近づいてくると 僕に手をつなげと無言で手を差しだし
手をつないで 娘は焙煎機じっとみた
岡町本店焙煎機 桜号 
君の名の一文字が入った名前の機械なんやで
いつもしっかり働いてくれてるんやで
さて 来週は高槻店 17日火曜 18日水曜と2日間
臨時休業を頂きまして 南紀白浜へ家族旅行に行かせて頂きます
もう新婚ではないのですが 嫁さんとは初の旅行なので 
家族旅行のサブタイトルとして「準新婚旅行」とかかげておりますこの旅行
日にちを決め 宿をきめ 行きたいところを アドベンチャーワールド
科学博物館(だったかな?)とれとれ市場 と この3つ項目しか
まだ決めておらず 何時にでるか とか詳細を全く決めていない
僕は遊びの予定を立てるのが下手くそで 普段仕事で
予定予定で押されているから なおのこと普段は計画なんて
あまりたてない人になっている・・・ようだ
意外と旅行はいきあたりばったりがスキで 
歩いていて道ばたに綺麗な花が咲いていたら 
立ち止まって時間を気にせず ゆっくり眺めるような
そんな旅の時間を大切にしたいのですが 今回 そうはイカのリング揚げ
明日はお休みなので 嫁さんと 
「家族旅行 サブタイトル準新婚旅行」 の
計画を会議します 名付けて 白浜会議 
娘は何に喜ぶか を議題に
嫁さんとトークディスカッションをしようと思ってます
写真は岡町本店の店内 カウンターは一枚板 
入り口付近にどてちん!(写真左)と焙煎機桜号が鎮座しております 
岡町本店はコーヒー豆の販売のみです

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

できるか?! 漫才

 1月25日の土曜日 中学時代の友達が結婚式をおこないますので出席します ですので 高槻店

記事を読む

no image

過去の日記

 時間があるときに ふと自分の書いた過去の日記を読みかえしてみると はずかしくなったり ま

記事を読む

こんなんでましたけど

 島珈琲オリジナル セロテープ! 非売品! いったい使い切るのにどれだけの時間が費やすのだ

記事を読む

no image

ボディブロー

 親の意見と冷や酒は 後から効いてくる 昨日はとても忙しかった とてもしんどかった が 今

記事を読む

成熟した人

 成熟した人とは 自分の気持ちや信念を表現する勇気と 相手の気持ちや信念を尊重する思いやり

記事を読む

おはな 今日のお菓子 vol.11

 昨日は前職場のみんなで飲み会でした 楽しい時間で でうっかり飲み過ぎてました! 楽しい仲

記事を読む

わらいごえ

毎週日曜日は 岡町本店の営業日 一人できりもりしているので 日曜日は高槻店を閉めて 豊中に行かなけれ

記事を読む

メジャーカップはやり手です

 もう1週間後は来年になってるんですね! はっやー なのです僕はもっぱら31日の深夜営業の

記事を読む

三方ヶ原の戦い

日経新聞の夕刊に 徳川家康の時代小説が連載されている毎日これを読むのを楽しみにしていて夕刊配達のおっ

記事を読む

学生時代の勉強は役に立たないか否かは、社会人にならないとわからない

寝る前に時間の余裕がある時は、本を読んで。 睡魔が襲うため、長くは読めないので、小説の一節だけ。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑