*

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

 

小学2年生か3年生頃かな、阪急ブレーブス対日本ハムファィターズ、ところは今はなき西宮球場。
僕はこの時、周りでは珍しく日ハムファン。

 

なんてたって江夏。
リリーフカーに乗って登場してくるシーンは大好きでした。
当時、日ハムには島田誠選手という足の速い1番バッターがいまして、その選手も好きでしたね。

 

内野のフェンスの向こう側から見える選手は近く、プロ野球がすぐそばにあった記憶が今も残ってます。

 

子供の時の記憶っていつまでも残っているもんだなぁなんて思いながら、娘の夏休みの思い出、親としてどんな思い出を作ることができるかな、なんて考えている僕です。

 

夏本番、暑くなりましたね、気をつけてお過ごしくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

島珈琲では、コーヒー豆・粉の保存は冷凍保存をオススメしています。
粉の場合は、春夏秋冬問わず冷凍庫で保存。

 

冷凍庫から出して、セットしたら直ぐに冷凍庫になおす、そのクセをつけておいてもらえば大丈夫です。

 

豆はどうか。

 

長期保存になるときは冷凍庫。
豆の場合、1週間で飲みきるくらいの量なら常温保存でも可能です。

 

ただこの夏の時期は、常温より冷蔵庫のほうが良いかもしれませんね。
室温も上昇しているかと思います。

 

春秋冬はほぼ問題ありませんが、夏はずっと冷房が入っているわけではないかと思いますので、短期保存の場合は冷蔵保存のほうが鮮度を保てるかと考えます。

 

夏はコーヒーの消費量も減る?

アイスコーヒーもあんまり暑くなると、お湯を見るのも嫌になり淹れるのも億劫になると思うので(笑)、ホットにしかりアイスコーヒーにしかり、秋冬に比べて飲む量はじゃっかん減る方も多いように思います。

 

ですので豆も粉も冷凍保存にした方が、結果良いかもしれませんね。

 

今年の夏もまた暑いものとなりそうですね。

 

涼しくした場所でホットコーヒーで一息ついて、疲れをとるのもいいですし、いつもは砂糖やミルクを入れない方でも、少しずついれて疲れを癒すのもまたひとつですね。

 

暑いですが、夏は夏のコーヒーライフ 楽しんでくださいね。

 

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

有名店のコーヒー

 豊中を中心に有名なイタリアンリストランテ 豊中岡町にある エルバウデコラシオン様こちらの

記事を読む

業務用卸

 島珈琲は家庭用のコーヒー豆のはかり売り 挽き売りだけでなく ショップで使われるコーヒーも

記事を読む

コーヒー豆をプレゼントしたい!でも先様の好みがわからない!そんな時のこの話

プロローグ コーヒー屋をはじめまして、この間の3月に15年目に入りました。 こうして続けていける

記事を読む

夏のコーヒー豆・粉保存方法

プロローグ お客さまからのご質問で一番多いのが、コーヒー豆・粉の保存方法。保存方法においては定期的

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

コーヒーをドリップするときに大切な1つのこと

プロローグ     テクニックって練習すれば上手くなります

記事を読む

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か

プロローグ あなたは1日コーヒーを何杯飲みますか? 僕はだいたいお店で3杯くらい、家では夜に食後

記事を読む

カラダがあたたかくなるコーヒーをください

プロローグ 先日、喫茶をご利用のお客様にオーダーを取りに行った時に、こう言われました。 「身体が

記事を読む

ド素人の嫁さんが作る美味しいアイスコーヒーの方法

昨日のブログに書きましたように 昨晩は休肝日をとりました がんばって今日も大好きなお酒をがまんします

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

コーヒー豆は焙煎すると2倍の大きさになる、なんで?のお話

コーヒー生豆を焙煎すると、だいたい2倍くらいの大きさになります。 詳

今も残る高校卒業したときの担任の言葉

先日、高槻・川添にある、障がい者支援サービス よつば放課後デイサービス

→もっと見る

PAGE TOP ↑