*

ブレンドコーヒーはチーム力だ!

シングルオリジンというのは、単一農園産のコーヒーを指します。

 

もし僕がブラジルでコーヒー農園の主だったとして、シマコーヒー農園という名でコーヒー豆を栽培していたら、ブラジル・シマコーヒー農園というコーヒー豆の商品名で販売されます。

 

その農園でだけで栽培されたコーヒー豆のことを単一農園産=シングルオリジンと呼ばれます。

 

ストレートというのは、コロンビアとかブラジルの国、もしくはその国の中である一つの地区で採れたコーヒー豆を指したりします。
ちょっとややこしいですね。

 

コーヒーの銘柄でも、地域か単一の農園かによってちょっと違った呼び名があるのですが、これといったルールもないので、なんとなくそんな曖昧な感じになっております、ややこしくてすみません。

 

さて、ブレンドの話ですね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

ブレンドはチーム力だ!

野球でもなんでもそうですが、ずば抜けてすごい個人がいたとしても、必ずしも強いチームとは限らないですよね。
チーム力、総合力が結果を生み出しますよね。

 

コーヒーのブレンドも同じで個個の素晴らしさもありますが、総合力です。
例えばブラジル50%コロンビア25%タンザニア25%などと配合があり、それぞれの持ち場で力を発揮してもらい味わいを作っています。

 

この配合は島珈琲のブレンド花の配合になりますが、シングルオリジンやストレートなどの個で発揮している美味しさの力を分析してブレンドします。

 

タンザニアの力強いコクとコロンビアの甘さでブラジルのなめらかさを引き立てる、そんなイメージで配合しています。

 

1人では出さない魅力も、3人が寄りあえば新しい魅力、新しい味わいが創造されるのですね。

で、こんなツィートしました。

 

 

ブレンドは総合力

コーヒーの味わいは分かりにくいものですが、ブレンドとは個個の良いところを上手く結びつけながら、個個以上の美味しさに導くテクニックです。

 

足りないところを別のコーヒーが補いあい結果、総合力で高い味わいを目指します。
ちょっと違うところもありますが、バンドだってそうですよね。

 

新しい味わいを創造する、これがブレンドです。
焙煎も面白いですが、このブレンドを作るのも面白いのです。

 

コーヒー豆にも相性があったりするんですよ。

 

シングルオリジンやストレートはその土地の気候風土で作られたそれぞれの味が楽しみ。
ブレンドは、創造された味が楽しみ。

 

こんな感じで捉えてもらえると、また楽しみが増えると思います。
コーヒーライフを楽しんでくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

世界各国にあるコーヒーの産地、味の違いはどうしたらわかるの?

昨日は、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんがブログで島珈琲のことをめちゃくちゃ素敵に書いてくだ

記事を読む

商は笑なり 商いはあきない味創り

今朝 自転車で受ける風は少し湿度を含む 重たい風でした 今日も蒸し暑い一日になりそうな大阪 高槻です

記事を読む

酸味のある中煎りと苦味のある深煎りのコーヒー どっちが売れてる?

さて、三ヶ日も今日が最終。 今年のお正月は温かいせいか、例年ほどのバタバタさはなくちょっと拍子抜け

記事を読む

コーヒーの美味しい飲み方講座

さぁ今日はここで美味しいコーヒーの飲み方講座を 行いましょう! 美味しいコーヒーの飲み方のコツ それ

記事を読む

焙煎したてのコーヒーをドリップするとどうなるか?

プロローグ 昨日の月曜日はお休みを頂きまして、娘と公園で遊んだりし家族でゆっくりと時間を過ごしまし

記事を読む

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に飲むとよくないと言いますけど、

記事を読む

次世代の作り方でミルクコーヒーを淹れてみた

プロローグ フレンチプレスを眺めていて、ふと思った。 これお湯の代わりに温めたミルクを入れて、同

記事を読む

入り口がコーヒー 出口がオレンジ

 こんなん作ってみました この色合いは 皆さんどう思われますか? 下からガムシロを混ぜたオ

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

コーヒーのプロ 島さんのお薦めのコーヒー器具はどれ?

コーヒーブームに乗って、最近ほんとうにコーヒー器具の種類が増えたと思います。 僕自身も知らなくて、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

コーヒーに入れるミルク どれが美味しい?

今までは仕事に関する時間の問題は、自分が納得いくまでやる、でした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑