*

カフェのご依頼 頂戴いたしました

公開日: : 感謝!!

以前 イベントでお世話になった方から お電話がありました
「今度 カフェをすることになったんですけど コーヒーのこと
全然わからなくて・・・
コーヒーで一番はじめに頭に浮かんだのが 島さんでした!」
ありがとうございます よろこんでお引き受けいたします
感謝感謝です
場所は高槻市内 
詳しいことは今度打ち合わせしますので まだ言えませんが
いやぁーうれしいっすね
お電話の先で 島珈琲高槻店と近い場所になるので
僕が引き受けるかどうか ご心配されていたようですが
ノープロブレムですよ!例え高槻店の隣でカフェをしますので
取引してください!といわれても全然オーケーです
なぜなら 島珈琲はコーヒー「豆」専門店です
雑誌とかの取材されると必ずといっていいほど 喫茶店扱いになりますが
島珈琲はコーヒー「豆」専門店です
ものすごくいい方が悪く たいへん失礼になるかもしれませんが
実質のところ店舗では コーヒー「豆」などの販売が本命で 喫茶がおまけ
と考えています あっ だからと言って「いいかげん」にしている
ということではないですよ!
喫茶のコーヒーは一杯ずつ魂こめて
丁寧に淹れていますので ご安心ください!
要はお店のコンセプトってところですね 
さて 昨日はお電話頂いてから お店にはどんな器具やマシンが
いいかなぁとおぼろけと考えております
お店の規模とか予算 それからオーナー様がどんなお店にされたいのか
どんな理想をお持ちなのか
そのあたりをきちんとお聞きし整理して お店のコンセプトにあった
コーヒーとマシン・器具 選びをしたいと思います
これからお店をされる方 今 お店をされていて もっと美味しいコーヒーで
お客様の笑顔が見たいと思うオーナー様 
一度 相談してみたいなぁと思う方は 相談がてら遊びにきてくださ-い
さぁ 週末にはコーヒーシロップ無糖 48キロ分のコーヒー生豆の焙煎が
待っています 気愛だぁー!
一応 看板でもある日よけのれん にも コーヒー「豆」専門店と
書いています  が  やっぱりわかりにくいですよね・・・汗 あはは

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

硬派

 人生における最大のリスクは後悔することであり 本心を偽ってまで器用に生きちゃいけない 夢

記事を読む

元気な人に人は集まるのか?元気になれる人に人は集まるのか?

プロローグ 舞鶴のお客様からいつも電話でご注文を頂くのですが、その時いつもいろんなお話をしてくださ

記事を読む

はじめの一歩

‘コーヒーを「科学する」ということは「確認する」ことである それは 広い視野と客観的な立場からコー

記事を読む

エスプレッソへの心構え

 先日 エスプレッソセミナーに出席してから エスプレッソへの心構えに少し変化を生じている

記事を読む

ボトルコーヒーのキャップを開けると、いつまでに飲み終えるとよいですか?

プロローグ タイトルのご質問をお客様から頂いたので、今回はそのことを記事にしたいと思います。 こ

記事を読む

島珈琲の起源のはなし

プロローグ こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。 「島珈琲」ってどこの島のコーヒーなんですか

記事を読む

今日で10周年

 10年前 3月29日の今日 島珈琲は世の中のお客様に対し お店をはじめますよーーー!と宣

記事を読む

no image

ハムの日

 今日は8月6日 ハムの日です(?) 僕が生まれ 広島原爆記念日は34回目です ということ

記事を読む

僕が14年お商売をやってきて大切にしていること

    島珈琲のシールやパッケージに「2002」という数字を

記事を読む

no image

熱いコンサートでした!

  昨日の素晴らしいコンサートでした 出演者の皆さん スタッフ そしてお客様 ほんとうにあ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑