*

仕事は楽しむもの!~浜松エクスマLIVE~

公開日: : エクスマ ,

さて今回は先日行ってきました浜松へのセミナーのお話。
浜松エクスマLIVE、セミナーのタイトルは「仕事は楽しむもの!」でした。

 

僕が、藤村正宏先生のエクスペリエンスマーケティング、略してエクスマのセミナーに初めて行ったのは、2014年7月14日でした。

 

初めてのそれは合宿で、今回行きました浜松エクスマLIVEでも講演された、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんも講師としておられました。
改めて今考えれば、すごい豪華な講師陣での合宿だったです。

 

合宿だから相当疲れて帰ってくるだろうなぁと、何も知らず行くときは覚悟していたのですが、終わったあと「あー楽しかった!」と心からの感想が口から出た時、僕はその自分にびっくりしました。

 

今までセミナーを受けて、楽しかったなんて思ったことなかったのです。
それまでいろんなセミナーを受けましたが、終わったあと課題で頭が一杯になり、正直やることの多さにため息が混ざっていました。

 

もちろん、今回の浜松エクスマLIVEでも課題を沢山見つけました。
でもね、ワクワクしてます。
こんなことをしたら、あんなことしたら、島珈琲のお客さんが笑顔になってくれるんじゃないかって。

 

今回のブログが、皆さんのお商売やお仕事にほんの少しでもお役立てば嬉しいです。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

藤村正宏先生のお話

「マーケティングはノウハウじゃなく思想なった。
なぜなら、ノウハウは手に入れることが容易になったから」

 

僕がコーヒー焙煎を本格的に興味を持った時、24年前くらいでしょうか、インターネットはまだまだで、回線を繋ぐ時はピーヒョロロローと電話に接続し、インターネットに繋いでる間は電話代がかかるという感じでした。

 

そんな状況でしたので、インターネットでの情報はまだまだで、ノウハウはまだ書籍に頼る状況でした。

 

しかもみんなそうそうに手の内側を見せること、つまりブレンドや焙煎などのテクニックを開示するわけはなく、僕の場合も焙煎技術は独学に近いカタチで習得することになりました。

 

それが今はどうでしょう。
セミナーはあるし、ユーチューブもあるし、焙煎の技術などの情報開示も昔ほど門戸の狭いモノではなくなった、そんなふうに感じています。

 

情報も技術の進化も恐ろしく速い、そこで思想が大事になるわけです。

 

思想とは、心の芯の部分ですよね。

 

ここを教えてもらっているのですが、これはやっぱり生じゃないと伝わらないと、今回改めてLIVEの価値というものを肌で感じました。

 

藤村正宏先生のブログやツイッターやSNSもすごく勉強になります、だけど見るだけ読むだけじゃなく、生、つまり「LIVE」から感じるものが大切だと痛感しました。

 

もし興味を持たれたのなら、8月9日大阪で、エクスマセミナーがあるので是非、講演を聴いてもらいたいです。(師匠の先日のツィートに参加申し込みがあったので、よろしければどうぞ!)

 

あの芸能人こと短パン社長のお話

このブログをお読みなっている島珈琲ファンの方は、短パン社長のことはよくご存じかと思います。

 

そうです、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんプロデュース TANPANCOFFEEのことは記憶に新しいかと思います。

 

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんとの初めての出会いも、上に書きました初めて行ったエクスマ合宿セミナーでした。

 

初めて会話したシーンを今でも覚えています。
僕が「一緒に写真を撮って頂けませんか」と短パン社長に言うと、短パン社長が「えっ俺のこと知ってるの?」って、えーーー有名人じゃないですか!と心の中でツッコミを入れましたが、初めてでもものすごく優しいご対応で、すぐにファンになりました。(写真は2014年7月14日のものです)

 

 

それから3年間、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのSNSの発信は見逃さないようにしています。

 

そして何回か行ったエクスマセミナーでも登壇されてお話を聞きました。

 

そしてまた今回も聴きました。

 

話している内容はもちろん違いますが、話の芯の部分が全くぶれていないんです。
僕がお会いしてから3年、ぶれてないのですね。

 

・いつも目の前のお客様のためにやるのが先じゃないか。
・個をだそう
・今の仕事に情熱があるか?

 

そして、心に響いたのが「必ずあなたの一途な姿を見ている人がいる」と。

 

今回も沢山の気づきがありました。
感謝です。

 

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんも来る8月9日の大阪エクスマセミナーで講演されますよー!

 

最後にあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんがツィッターで以前につぶやいたツィートを、紙に書いて壁に貼っているのですが、その言葉を。

 

何度も言っていますが、大切なのはアナタのお客さまや、お客さまになるかもしれない人達の心に響く発信をしよう。という事です。がんばって続けよう。きっとその声は届く。だってそれができる時代なんだから。

 

さぁ今回の浜松エクスマLIVEで、僕の心の軌道修正ができました!

島珈琲のファンの方がもっと笑顔になるために、学んだことを生かしていきますね!

 

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

記事はありませんでした

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。 古材問屋

そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

→もっと見る

PAGE TOP ↑