*

現代国語と聞いて 1つ思いだすこと

公開日: : 日々他愛のないこと

島珈琲のお客様に 高等学校で現代国語の先生を
されている方がいます
ある会話から ご職業は?と僕がおたずねしまして
そのお答えを頂きました
現代国語 略して 現国
この言葉を聞いて フラッシュバックしました
僕は高校のころ落ちこぼれ というか不真面目なやつでして
学校が終われば 夜遅くまでバイトして そして遊んで と
学校には居眠りしに行っていると言っても過言でないくらい
学校に 何しに行っているのかわからない人でした
まさに尾崎豊の歌詞にあるような高校生活でした
今思えば悲しいことに現代国語の時間も寝てました
その授業の中で 詩人 中原中也の授業もありました
つまんねーの なんて 当時は思ってました
学校の勉強なんてね 世の中には役にたちませんよ まったく
なんて 机の上でぐーぐー寝てました 
でもね 人生に無駄なことなんてないんです
大人になって社会にでて 勉強しなかったことに
いっぱいいっぱい後悔しました
あの授業をちゃんと聞いていれば 今 中原中也の詩を読んだとき
もっと奥深くわかって楽しむことができたんじゃないだろうか
もっと教養を持つことができたんじゃないだろうか
なんて懺悔してしまいます
親の意見と冷や酒は後から効いてくる
このことわざどおりだ まったく
過去の自分に出会えるなら まさに 「目を覚ませ!」と言いたい
まぁそんな自分があったからこそ そのサボった分以上に
取り戻さないといけない感が 僕をどんなことにも勉強しよう
と駆り立ててくれているので あながち無駄でもないのですが
やっぱり 若いうちにもちゃんと勉強しておくほうがいい!
と思いふけり 娘はいったいどんな大人になるんだろ?
自分の経験を押しつけないよう でも自分の得た経験が
娘の人生の流れを良い方向にしてあげられるように
力になれたらいいなぁなんて思ってます
明日は 家族で 食育セミナーに 行ってきます!これも勉強だ!
今日も遠路はるばる 岡町本店に岡山や都島からご来店くださいました
ほんとうにありがとうございます ご近所からのお客様もおなじですが
どうぞお帰りの際は道中お気を付けくださいませ
写真は お気軽に のつもりが お気転になっていました 
書いてから1週間経った後に 気づきました あはは・・・
http://takatuki.jp/blog-entry-391.html

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

9月はワクワク月間

なんのことはない 自分のことです 明日から3週間 普通にもどります! そう週一回お休みを頂くのです

記事を読む

そんなのわかんないよ!コーヒーの味を聞かれた時の対処法

プロローグ ボクシングの基本的な攻撃のひとつ、ジャブ・ジャブ・ワンツー。 右利きの人の場合ジャブ

記事を読む

娘 保育園へ行く の巻き

今日は営業日は日曜日だけのお店 島珈琲 岡町本店で営業しております 先ほどまで猛烈な雨でしたが 今少

記事を読む

no image

ペケぽんな日

 どうも今日はリズムに乗れないまま 一日が終わってしまいました 美味しいドリンクを作りたい

記事を読む

大丈夫ですか?

 僕の周り多くの方がご存知ですが 僕には休みがありません 今日も 僕の後輩にあたるコーヒー

記事を読む

no image

下弦の月

 この言葉を見た時に 「月の船」のような形だろうか? と思った 22日23日あたりの月 満

記事を読む

歳を重ねていくのも 悪くないと思うこの頃

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 以前までは歳を重ねていくことを自分の心の中で

記事を読む

白浜会議

昨日から家族で実家に泊まっております 実家からは 岡町本店まで歩いて行ける距離 今日は娘がお弁当をも

記事を読む

no image

どうしたんだい?

 と 自分に問うた 今日は日記を書く筆が進まない 筆と言うよりも キーボード打つ手がすすま

記事を読む

さぁ今週は忙しいぞ 笑顔でいこう

 今週は日曜日からけっこうハードです日曜日はコーヒーシロップの仕込みの仕込みで48キロのコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑