*

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。
いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないですよね。

 

島珈琲高槻店は、高槻天神さん上宮(じょうぐう)天満宮の参道に位置してます。
お正月、特に三が日は人でいっぱいに。

 

なのでお正月はお正月休みを返上して営業しております。
そのお正月休みを半年前に頂きまして、お正月休みの代休として今回この6月に臨時休業を頂き、家族で旅行へ行ってきますね。

 

もうすぐ5歳になる娘も楽しみにしていて、あと何回寝たらアドベンチャーワールドに行けるの?と聞いてきます。
そしてアドベンチャーワールドとまだちゃんと言えないようで、言えてないのがまた可愛く、愛おしいのであります。

 

6月20日、21日は高槻店ならびに通販業務は臨時休業を頂きます。
家族愛です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

ドリップしたあとの粉が、綺麗なすり鉢になあるためのコツとは

ということで、このツィートをどうぞ。

 

 


ドリップしたあとのコーヒーの粉。
沢山の本やコーヒーに関わる人が、いろんなことを言うのでどれが正しいのか、がわかりにくいですよね。

 

ある人はスリ鉢状というし、スリ鉢状でなく底に平らになっているのがいいとか、一体どっちなの?

 

ある意味、コーヒー屋さんは僕も含めてお山の大将です。
自分の持つ経験や知識の中で、自分にあった良いやり方をオススメしているので、人によって違うことがしばしばだったらいいのですが、しょっちゅうあります。

 

A店とB店ではまるで違うことを言うのです、ってことありませんか。
一番いいのは、教えてもらったことを試してみて、自分自身にあう、美味しいと感じる、これが大事です。

 

自分が美味しいと思う、これが一番の正解ですからね。

 

綺麗なスリ鉢にするコツとは!

練習あるのみです。
って、なんじゃそりゃわかっとるわい!ですね。

 

僕の意見としては、綺麗なスリ鉢状になるというのはあくまでも結果で、それを目指すあまり、他のことがおろそかになるならば「綺麗なスリ鉢になることのみを目指す」ことは本末転倒となると思ってます。

 

カタチだけにとらわれてしまったらダメですよー、ということを言いたいのですね。
なので順番として、ドリップをして美味しく淹れることができたその結果、綺麗なスリ鉢状になった、が理想になります。

 

その上で、ちょっとしたコツをお伝えしますね。

 

 

ドリップの際、ドリッパーの縁のギリギリまでお湯を注がないこと。
縁から少し離れたところを狙って円を描きながらドリップ。

 

あとは何度もお伝えしていることですが、ポットの入れるお湯の量、お湯を数回に分けて注ぐ時の回数、円を描くのを何周にするか、など決めることが出来る箇所は決めてしまい、それを習慣化させることです。

 

習慣化してしまうと、修正がカンタンになるのですね。

そうして、どうしたら綺麗なすり鉢状になるのか、を見つけていくことが比較的カンタンになるかと思います。

 

安定してできるところをまず安定させる、これはドリップに関わらず、どんな作業にも言える事ですね。

ということで、綺麗なすり鉢状にするにはどうしたらいいのか、のお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

家でコーヒーを楽しむとき、ミルクは何を使うべきか?

プロローグ 昨日、奥さんが用意したアイスコーヒーが美味しかったー。こんにちは 焙煎アーティスト島規

記事を読む

ペーパーを濡らすにはどんなふうにするのがベスト?

昨日はコーヒー教室的なのが2本立てでした! 普段は無口なほうで、というとみんなにびっくりされるので

記事を読む

蒸らしを終わらせるタイミングとは

ここ数回、蒸らしに関係するブログが多いような気がしております。 ではおさらい、「蒸らし」とは何か。

記事を読む

コーヒー豆の鮮度って何なのか?

プロローグ 来年にコーヒー本を出版するため、原稿を毎日コツコツ書いています。 そんな中でコーヒー

記事を読む

今年出版する僕のコーヒー本

去年から動き出しました、僕のコーヒー本。   まえがき、第1章から第5章まで現

記事を読む

1+1=2以上になる 経営とか結婚とかブレンドとか 相乗効果の話

プロローグ 島珈琲を立ち上げた当初は一人で経営をしていました 一人で長く経営していると一人の力は所

記事を読む

no image

情熱の薫りを求めて

 情熱の薫りを求めて     島珈琲 島 規之 島珈琲のコーヒーで、こころがほどけ、リラッ

記事を読む

お店によって違うコーヒー豆(粉)の袋、違いは何?

昨日は阪急宝塚線 中山観音駅 中山寺入り口のすぐにあるカフェ カフェ・ド・コクリコのマスターとママさ

記事を読む

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見たい映画を姉とかわりばんこで観て

記事を読む

コーヒーと味わいと体調のはなし

プロローグ 昨晩、キムチを食べながらふと思いだしたこと、今回はつらつらと。 僕はどちらかというと

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

→もっと見る

PAGE TOP ↑