*

島珈琲 という ブランド

公開日: : coffee

作り上げられたものにのっかるのではなく
ブランドは自分で 自ら作りだすモノである
ということで 12年かかって(これからも 現在進行形です) 
島珈琲 というブランドをつくりあげてきています
それは島珈琲 という個性であり 独自性であり
商品に島珈琲オリジナルという付加価値をお客様と共有し
島珈琲という誇りを一緒にデザインした 
オリジナルのパッケージや商品を手がけてきました
これができたのもお客様のおかげです ほんとうにありがとうございます
次につくる 島珈琲のオリジナルリキッドアイスコーヒー
「フルーティなアイスコーヒー すっきりさわやか仕立て」
は 今年は加工会社の既成のパックを用いて 販売しますが
来年は必ず 島珈琲のオリジナルパックをつくって販売したいと思います
オリジナルパックを作るにはそれ相当の年間販売量が必要になります
かなり厳しい数字ですが どんなこともまず「それをやる」
と決断することが大事です だから決断します
先日 よくお菓子とかお土産を頂くお客様に いつものお返しに
サンプルで作った「フルーティなアイスコーヒー」をプレゼントしました
頂くお菓子はいつも唸るほど美味なもので 食通のお客様です
そのお客様が「頂いて すぐになくなりました!」と判を押して
ご評価を頂きまして さらに自信がでました!
野村監督の言葉を引用させて頂きます
「”勘”というと一般的になんとなく曖昧なもののように思われるけど
習練を積み重ねたところから生まれる”勘”というものは
科学も及ばない正確性 適格性を持っている
そこに人間の習練の尊さというものがある」
いける という僕の勘があるので それを信じて
来週 アイスコーヒーのホンちゃん焙煎にのぞみたいと思います!
高槻店をご利用のお客様へ
いつもご利用頂きほんとうにありがとうございます
本日より3週間ほど 島珈琲高槻店のあるビルの外壁のペンキを
塗る工事がおこなわれます 工事音など少しいつもより騒がしいと思います
通常と変わらず営業しておりますので ご迷惑をおかけしますが
よろしくお願い致します 島珈琲 島 規之
写真は なんとなくアイスコーヒー オリジナルパックの
デザインを考え中(相変わらず汚い字やなぁ~ 笑)
来年には必ず!

 


 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、

記事を読む

no image

パワーアップ!!

 先日の日記で 焙煎機に少し改良をほどこした と書きました 排気ブロアーのパワーアップを試

記事を読む

no image

焙煎

 明日は平日の仕事が休みです といっても社会福祉法人「北摂杉の子会」の契約が3月16日から

記事を読む

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったようです。  

記事を読む

バラすぞー

 昨晩は高槻店の焙煎機  誠 号 をバラして掃除をしましたステンレスシリンダーのコーヒーの

記事を読む

コーヒーの美味しい飲み方講座

さぁ今日はここで美味しいコーヒーの飲み方講座を 行いましょう! 美味しいコーヒーの飲み方のコツ それ

記事を読む

ハート

 昔から 人より不器用で まず頭で理解しないと体に入っていかなく とにかく出来るようになる

記事を読む

コーヒーにミルクと砂糖を足してどんな味にしたい?

プロローグ あなたはコーヒーをどんな風にして飲みますか? ブラック?ミルク?砂糖?それとも両方?

記事を読む

深焙煎に向く豆、中焙煎に向く豆、それとも二刀流?

コーヒーの焙煎度合いは一般的に、ライト・シナモン・ミディアム・ハイ・シティ・フルシティ・フレンチ・イ

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあった

プロローグ もちろんカプチーノに入るエスプレッソも美味しいからカプチーノが美味しいわけですが、今回

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑