*

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

公開日: : 感謝!!

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお客さんの流れがありバタバタしている島珈琲です。

奥さんと二人で感謝しております。

 

そんな毎日を過ごしながら、晩ご飯を食べ、食後のコーヒーを楽しみ、娘と少し遊び、娘が布団に入ると僕はリビングでスマホを片手にツイッターを楽しみます。

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のツイッターは毎日欠かさず読んでいまして、そこから自分の感じるモノを大切にしています。

 

昨晩もそうしてマーケティング師匠 藤村正宏先生のツイッターを見ていて、心に強く残るツィートがありました。

 

それはこちらです。

 

 


人は説得されてモノを買うことはありません 説得されて買ったモノは後悔する確率も高い、ここに激しく共感しました。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

説得か納得か

買い物で説得か納得かの違いって、全く異質のモノだと思うのですね。

 

僕の考えるお客さんの最大の損は「わけわからんモノを無理矢理買わされること」だと思うのです。
だからお客さんに「わけわかった!」と納得してもらうために、ポップを置き、必要であれば説明をするのですね。

 

 

 

 

基本的に僕は売り込みはしません。

 

これはエクスペリエンスマーケティング、略してエクスマを学ぶ前からの僕の姿勢でしたが、エクスマ塾やエクスマセミナー、そして藤村正宏先生のツイッターなどで見たり聞いたりして教えて頂いたときに、自分の考えは間違えじゃなかった、とその時から確心と自信へ変わりました。

 

説得とはよく話してわからせること、説き伏せること。
納得とは他人の考えを理解し、もっともだと認めること。

 

納得はその人の心の中で認めたこと、なんですね。

ですから、お客さんもそのモノを買うことに迷うことない、と思ってます。

 

説得とは売り込まれ、無理矢理にも近い場合もあります。

この二つの言葉は似てるようにも見えますが、完全に非なるものですよね。

 

最後に

くどいですが島珈琲は基本的に売り込みはしません。
聞くまで、もしくは話しかけて欲しいような仕草や態度をださないかぎり、僕や奥さんからほとんど話しかけません。

 

そのかわりポップを沢山おいて、お客さんご自身が納得してもらえるようなお店の環境にしています。
そして納得してもらうまで待ちます。(ここのスピードの速さが繁盛につながるのでしょうね)
それで分からないときはお客さんから聞いてこられますし、迷っている感じがしたらお声かけするようにしています。

 

どちらか判断できない時もありますけどね(笑)

 

今日はそんな島珈琲は売り込みはしませよーというブログになりました。

 

最近、SNSで繋がる友達やお客さんが、僕が「いいね」やリツィートした藤村正宏先生の投稿を見て、すっごくためになりますね、とかすごく心に響きました、という言葉を頂けてとても嬉しいです。

 

よろしければマーケティング師匠 藤村正宏先生のツイッターなどSNSをチェックしてみてくださいね、とっても心に響きますよ!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

回帰

 【回帰】 [名](スル)ひとまわりして、もとの所に帰ること。「伝統への―」 お商売をはじ

記事を読む

no image

勉強 勉強

昨日は 早朝に地区で活動をしている異業種交流会に参加してきました。 朝5時に起きて いったんお店の掃

記事を読む

インサイドアウト

 不平不満はそらぁ誰だってあるわいさぁ 僕はなんとなく自分に行き詰まった時 なにか憤りにぶ

記事を読む

古民家再生 わらぶきの家に挑戦!

  今日は 福祉施設のカフェを立ち上げるのに  レジ台と商品棚が必要なので その家具を古材

記事を読む

僕が手書きにこだわるわけ

プロローグ 連休が明け少したったところで、通信販売の発送のご注文が重なりまして、あくせくと送り状書

記事を読む

11月21日は島珈琲 高槻店 5周年でした!

オープンして最初の1年目はもう業績がめっちゃ悪くて、どうしようかと未来が不安になったことを今でも覚え

記事を読む

「当たり前が大事」の話 新規オープンするNさんへ

今日は岡町本店の営業日です 日曜日だけ営業の岡町本店 火曜日から土曜日は高槻店で営業 誰かに任せるわ

記事を読む

no image

初売りだよ♪

 今日は ぷれいすBeで珈琲豆の初売りでした 実はこう見えて小心者の僕はとっても緊張してま

記事を読む

高槻しいたけセンター

 ありがとう祭りの段取りは 想像以上に大変なのですが でも 大変さよりも おもいおもいを込

記事を読む

島珈琲の野望2017

親父は公務員でした。 コンピュータが好きで、まだあまり一般家庭にはない時にも僕の家には新しいパソコ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑