*

ご存じですか!こんなドリッパーがあったのです

先日、岡町本店での出来事。

 

「島さん、ブログのネタにと思って、こんなドリッパーを持ってきたのですけど」
と言いながら、カバンの中から見たことのないドリッパーを取り出してくれました。

 

新しいコーヒーの器具、最近はほんとうにいろいろ増えましたよね。
僕自身も情報を拾いきれていないのが現状で、こうして新しい情報とともに現物を持ってきてくれること、心から感謝です、そしてめっちゃ嬉しいですね。

 

しかも使ってみてください、とすすめてくれるじゃありませんか。

 

なんとまぁ、そのお気持ちだけでも島は十二分に嬉しく感動しましたが、はやりコーヒー好きとして、新しい使ったことのない器具を目の前にしては、エサを前にした動物と一緒で、見て終わるだけではおさまらず、じゃあと言って遠慮なくドリップさせてもらいました。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

こんな器具は見たことなかった

ジャジャーン こちらです。

 

 

 

 

 

 

写真を見て頂ければおわかりですが、針金で出来ているドリッパーとそのスタンド。
ドリッパーは円すいペーパーを支えるようにできており、そこに円すいペーパーを差し込み、粉をセットします。

 

ドリッパーは手にとって、それはネルドリップのように片手で持ちながら出来るようにもなっております。
持つのがあれでしたら、それを置けるスタンドもセットですので、置いても持っても使えるドリッパーです。

 

可能な限りネルドリップをペーパードリップで再現する、そんな作りになっていると感じました。

 

さて、ドリップしてお味の方はどうかというと。

 

 

 

ペーパードリップでもネルドリップでもない、その中間的な味わい

出来上がったコーヒーを一口飲んだとき、雑味がない、というのが感想でした。

 

しかしコーヒー抽出器具でこうも変わるモノなのか、驚きと久しぶりのときめきを得た、そんな気分に浸らせてくれました。

 

この器具を使うとき、ペーパードリップの淹れ方と同じやり方でやるのはちょっと違うかな、一度だけのドリップでしたがそう感じました。
なので、こちらを使うときは工夫が必要かも知れません。

 

こちらの器具を持ってきてくれた常連さんに、これはペーパーを2枚重ねで、豆の挽き方は粗挽き、量は15グラムで一杯分を淹れると、ネルドリップに近い味わいができるのでは?とお伝えしました。

 

この器具は手作りで、京都に工房があるそうです。
手作りですので価格は5千円ちょっと、とのことです。

 

いろんな器具が増えているんだなぁと感心させられました。

 

でも、これを持ってきてくださった常連さんのご厚意が、何より僕にとって一番嬉しいことでした。

 

たぶんこの記事を読んでくださっていると思うので、改めて、器具の情報ほんとうにありがとうございます。

 

気になる器具の名前とメーカーですが、辻和金網手編みコーヒードリッパーと言います。
針金 京都 ドリッパー この3つのキーワードを入れて検索すればヒットしますよ。

 

よろしければご覧下さいね。
それでは また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

差は?カリタ・メリタ・円すい、ペーパードリップのメーカーの違いは何か (続き)

プロローグ さて、昨日の続きです。 昨日のブログで書いていくと長文になるので、2部にしました。

記事を読む

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。   というのも島珈

記事を読む

恋もコーヒーも ちょっと冷めた時に見えてくる

 今朝はモカでも飲モカとおもい 中焙煎のマイルドタイプのエチオピアモカを頂いておりました僕

記事を読む

どう使う?ドリップした後のコーヒーの粉

プロローグ 日本ではドリップした後のコーヒーの粉の二次利用について、結構興味を持たれている方、知り

記事を読む

溶けた氷の水で薄まらないアイスコーヒーを作るのは、どうしたらよいか?

さて、大阪は暑く、夏の入り口にさしかかったそんな気候が続いています。 朝晩は比較的過ごしやすい気温

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆のラインナップはどのクラスか

前回のブログでは、TANPAN COFFEEのスペックをお伝えしました。 高品質コーヒーでも選ばれ

記事を読む

お店でコーヒー豆・粉は一度にどれくらいの量を購入するのがベストなの?

昨日、12月26日は岡町本店は年内最終営業でした。 25日の日曜日にお客さんは集中して来て頂きまし

記事を読む

コーヒーの粉の微粉とはなんぞや

昨日はお休みで浜松で開催される浜松エクスマLIVEへ、セミナーを受けに行ってきました。 マーケティ

記事を読む

カフェインゼロコーヒーで作るアイスコーヒーも美味しいYO!

プロローグ カフェインゼロコーヒー、デカフェやカフェインレスコーヒーと呼ばれるコーヒーと同じです。

記事を読む

ミルによって違うコーヒーの味わいをカンタンに書いてみた件

プロローグ コーヒーの味わいは、ほんとにいろいろな事で変化します。実にデリケートです。 コーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

→もっと見る

PAGE TOP ↑