*

無糖のできがむちゃくちゃいい!

公開日: : coffee

あるお客様からメールを頂きました
「今年のコーヒーシロップ無糖は より美味しくなったように感じます」

ありがとうございます
僕も今年のできはとても いいじゃん と思ってました
実はこれ怪我の功名でして
コーヒーシロップ無糖の仕込みは 48キロのコーヒー生豆を焙煎するのですが
長年のハードな焙煎から コーヒー焙煎機の温度センサーが
壊れてしまっていたのです
岡町店のコーヒー焙煎機「桜号」には 煙を焼いて消してしまう
「アフターバーナー」という名前のかっちょええ機械を接続しています
この機械はコーヒー焙煎の煙を煙突から排出するまえに
においと煙を焼いてしまうことで クリーンな排出ができ
近隣の方にご迷惑をかけないようにするためのものです
で コーヒーシロップの仕込みは 超深焙煎なので
煙がものすごく だからアフターバーナーがある岡町店のみで行います
その仕込みを岡町店の桜号ばっかりで過酷な焙煎を繰り返す
もんだから 温度センサー(釜の温度計)が壊れてしまいました
それに気づいたのが 無糖のコーヒーシロップの仕込みをする直前
慌てて部品を取り替えました
ところがどうでしょう 新しい温度センサー 新しいせいか敏感で
いつもよりも4℃ 釜の中のコーヒー豆の温度を若くキャッチしていました
こういうのは何回か焙煎してから気づくもん何ですね
あっいつもとちょっと違う・・・と
いきなりコーヒーシロップの仕込みをしゃちゃったもんだから
気づかなかったんです 反省
いつもならコーヒーの豆温度を226℃でだすところを 
今回は230℃で出しているんです
だから更に超深焙煎になっているんです 今回の無糖シロップは
だがしかし この4℃の温度差が美味しさを形成したのです!
この4℃差が味を深くした!
人生何が起こるか わからんですよ はい
ということで4℃差で更に美味しくなった
島珈琲のオリジナル コーヒーシロップ無糖
やみつきになるのでじゅうぶんに気をつけて 購入してください
写真は島珈琲 高槻店はところどころに古民家の解体して時にでる
古材を再利用しています 
焙煎機の後ろの4枚の格子の扉 こちらも古材ですが
こんなにいいものは今はなかなかでてこないそうです

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お店によってコーヒーの味わいの違いがあるのは、焙煎機のせいでもあるのです

プロローグ コーヒーの味わいが違うのは、コーヒー豆の違いでブラジルとかコロンビアとかもありますが、

記事を読む

ペーパーを濡らすにはどんなふうにするのがベスト?

昨日はコーヒー教室的なのが2本立てでした! 普段は無口なほうで、というとみんなにびっくりされるので

記事を読む

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

コーヒーを夜飲むと眠れなくなるのは、本当か

プロローグ あなたは1日コーヒーを何杯飲みますか? 僕はだいたいお店で3杯くらい、家では夜に食後

記事を読む

コーヒーの香りが脳に与える良い影響は?

プロローグ 今日は岡町本店の営業日です。 こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 &n

記事を読む

ドリップバッグの試作はこうしてつくられる物語

プロローグ 出版するコーヒー本の原稿見直し、修正が思うように進まない。 僕は今年で41歳になりま

記事を読む

ドリップの極意のうちの一つ

極意なんて書くと、柳生新陰流の必殺剣みたいな、なんかスゲー技なのかと思わせてしまうのですが、先にすみ

記事を読む

SNSのおかげで通販は昨年より270%の成績になりました

SNSのおかげ、エクスマのおかげ、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のおかげ、なんです。 エクスペ

記事を読む

関東はミルク 関西はフレッシュ そんなコーヒーにいれるミルクの話

プロローグ 実はSNSを見ていて知ったのですが、コーヒーに入れる生クリームは関西ではフレッシュ、関

記事を読む

コーヒーの美味しくいれるコツを一言で言うと?

プロローグ 昨日、お客様の「?」と止まってしまった質問を受けました。 「島さんの言うように、粉で

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑