*

アイスとホットに兼用できるコーヒー豆の種類は?

この質問が多い時季が来るとそろそろ夏なんだなぁ、と意識してしまいます。

 

コーヒー豆屋さんである島珈琲は、夏は閑散期となりまして特に8月9月は比較的閑古鳥の時が多いです。
但し、少し涼しい夏であったり、または冷夏であったり、気候が例年通りでない場合はそうでないこともあります。

 

閑古鳥だから、あーヒマやなぁーと言って、のんびりしては居られませんので(笑)そんな時だからこそ出来ることを見つけて、せっせとやりますよー。

 

秋になればまた活動的になるので、それまでの準備期間、バネをグンと踏み込んでいく時季でもあります。
秋でボヨーンと跳ねるようにね。

 

といっても、まだ6月7月がありますので、気を抜かず、コーヒー豆に愛情込めて行きたいと思っております。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

 

アイスとホットに兼用できるコーヒー豆は?

こちらも昨日、お客さんとお話していたことなんですね。

 

大阪は朝晩はまだ過ごしやすく、日中はちょっと暑く感じるようになってきたかなぁという気候。

 

気分によってアイスコーヒーも飲みたいし、ホットコーヒーも飲みたいし。
家族でも意見が別れる時季ですね。

 

ちなみに僕は年中ホットコーヒー派です。
家で晩ご飯を食べ、そのあと家族でコーヒーブレイクをしていますが、奥さんと奥さんのお母さんはアイスコーヒーにしても、僕はホット。

 

コーヒーメーカーで3杯分淹れて、2杯分はアイスコーヒーに、1杯はホットコーヒーに。
このように兼用して両方を作っています。

 

以前までは、アイスコーヒーと言えば苦味の効いた超深煎りのコーヒー豆が定番でしたが、サードウェーブというコーヒーの流行りがあってからは、特に深煎りでなくても、中煎りのコーヒー豆でアイスコーヒーを淹れるお店も多くなったように感じています。

 

島珈琲でも一応どのコーヒー豆でもアイスコーヒーに出来ない事はないので、ホットと兼用してもらって大丈夫です、とお伝えしています。

 

注意すること

中煎りの酸味のあるコーヒー豆でアイスコーヒーを作ると、酸味が目立つかと思います。

 

お店によって、コーヒー豆によって、それぞれに違うので一概には言えないのですが、中煎りのコーヒー豆で淹れるアイスコーヒーは、コーヒーと言うよりもフレッシュジュースのような雰囲気を持っています。

 

どーんとした、一般的なアイスコーヒーの味わいをお望みの場合は、はやり深煎りのコーヒー豆をチョイスした方が無難です。

 

酸味の利いたフレッシュジュースの様な味わいのアイスコーヒーもなかなかに美味しいですし、暑いときは苦味の効いた深煎りのアイスコーヒーにミルクと砂糖を足すのも、疲れがぬぐえていいですよね。

 

中煎り深煎り、どのコーヒー豆でも兼用はできるけども、アイスコーヒーにしたときの味わいで、深煎りか中煎りのどちらかを考えるのが良いかもしれませんね。

 

冷やすとコーヒー豆の持ち味がよりシャープに表現されますからね。
これ重要ですので、兼用のコーヒー豆を選ぶ時はこの言葉を頭に置いて選んで下さいね。

 

今回はアイスとホット兼用にするときのお話でした。
それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜマンデリンコーヒーは愛されるのだろうか

昨日はお休みで、午前中は娘の幼稚園の送り迎え。 昼からは家族で公園へ行き、娘と電車ごっこ。 その

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

コラボカフェ

 福祉施設とのコラボカフェ   福祉施設の名前が ぷれいすBeと言います

記事を読む

好きな豆を選べない方へのアドバイス

プロローグ コーヒー豆って、どうやって好みを見つければいいか、わかりにくいですよね。 聞きやすい

記事を読む

がんに対抗できるコーヒーの力

プロローグ 「コーヒーを飲むことで死亡リスクが低下する」という、9万人による日本人対象研究で確認さ

記事を読む

家庭で使うコーヒー器具、何が一番よく使われているの?

家電量販店やデパート、それからショッピングモールなど、家族ででかけると必ず見に行くのが家庭用品売り場

記事を読む

コーヒーの香りの一番強いときはどの状態のときなの?

コーヒーは香りのものですよね。 コーヒーの香りと聞いてあなたは何を想像しますか?  

記事を読む

コーヒーのおはじき ハンドピックとは不良豆を手選別してはじくこと 

プロローグ 今回の記事は、コーヒー豆を焙煎する焙煎屋にとってすごーく地味な作業である「ハンドピック

記事を読む

いよいよです

コーヒーシロップ無糖がいよいよです 新しいホームページがいよいよです コーヒーシロップ無糖の仕込みが

記事を読む

カフェをオープンするときのコーヒー選びも相談にのります!

今朝は奈良県奈良市より、落語喫茶 古々粋亭(ここいきてい)を近日オープンするオーナー井上雅博さんがご

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。  

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきまし

今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑