*

疲れた時には、砂糖を入れたミルクコーヒーがいいよね

以前の僕なら、疲れがなんだ、なんだ坂こんな坂で馬力を生かして乗り切るのですが、最近では疲れているのなら疲れているなりの動きにしよう、と流れに任せるようになりました。

 

いい加減な仕事をするわけではなく、良い加減、ええ塩梅で、ですね。

 

今の島珈琲は僕が止まると、島珈琲も止まってしまう体制なので、僕が止まらないように身体にも気をつけないといけませんよね。

 

だって、僕のコーヒー豆を待ってくれている方が沢山いるんだもの、一人の身体じゃないこと肝に銘じておかないと、感謝ですね。
体調管理も大事、ですよね。

 

なので疲れている時は無理のないように立ち回り、そして笑顔だけは忘れずに。
なぜか連休の疲れが今、来ている僕です、やっぱ歳だね。(笑)

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

疲れているときには甘いミルクコーヒーを

僕自身、コーヒーにミルクや砂糖を入れることは何とも思っておりません。
好きなように楽しく飲む、これがコーヒーのあるべき姿と思っています。

 

よくやっぱりブラックで飲むのが1番ですか?ミルクや砂糖は邪道ですか?と聞かれますが、いえいえお好きなように飲んで下さいとお答えしております。

 

さてさて、今朝はほんとうに気怠さが身にまとうような感じで包み込まれ、頭も冴えないなぁと感じまして、朝の1杯のコーヒーにミルク(生クリーム)を入れ、砂糖をたっぷり入れて飲み干しました。

 

まるでミルクキャラメルみたいで美味しかったです。

 

疲れた時は甘いものが身体に浸みますし、頭も冴えてきますよね。
普段ブラックコーヒーをお飲みの方も、疲れた時や疲れているなぁと感じているときは、甘いミルクコーヒーを飲んでみて下さいね。

 

すっきりしますよ。

 

夏場は加糖が売れる?

島珈琲ではコーヒーシロップという濃縮コーヒーを販売しておりまして、加糖タイプと無糖タイプの2種類があります。

 

どちらが好評かというと、年間を通して販売量を見た時には、人気は無糖の方がありますね。

 

ただし暑くなってくると加糖の動きが活発になります。
暑いと甘いモノで疲れをとりたくなりますもんね、実際疲れているときはこの甘いコーヒーがなんとも言えず幸せな気分になります。

 

僕のようにブラックコーヒーを飲んでもあまり目が覚めない方の場合、そこに砂糖を入れると頭がさえていいのかもしれませんね。

 

こうして、時と場合に応じて、身体のコンディションに応じて、飲み方を変えてみるのもまたコーヒーの楽しいところかもしれません。

 

疲れた時は、ちょっと甘いミルクコーヒーにして、身体をいたわってくださいね。
それでは、また。

 

僕の初めてコーヒー本 発売になりました!
「ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト」

 

 

 

アマゾンより購入できます。
こちらからですどうぞ。

 

「ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト」の購入ページにGO!

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハニーフラッシュ!

 いくわよ ソーレ!ということで島珈琲といえばグァテマラ島珈琲といえばコスタリカこの二つの

記事を読む

島さんが、美味しいと思う大手のコーヒーはどれ?

プロローグ 家族でコーヒーを飲んでいました。島家の家族構成は、嫁の母、僕、奥さん、娘の4人家族です

記事を読む

1日どれくらいのコーヒー豆の焙煎をしているの?

プロローグ 朝、高槻店や岡町本店に到着すると、まず一番初めに行うのは神棚の水を取り替え、手を合わし

記事を読む

コーヒー豆がミルによって粉になる仕組みのおはなし

プロローグ 今日は島珈琲にあるコーヒーミルはどんな仕組みになっていて、どんなメカニズムで粉になるの

記事を読む

一番おいしいドリップ

こんにちは ゴールデンウィークもはじまり にぎやかな様子 いかがお過ごしでしょうか?  今日はスタッ

記事を読む

コーヒーの産地によって違う、味わいとは?

プロローグ 今回の記事は、みんなが知りたい、コーヒー産地によって違う味わいについて。 ブラジル、

記事を読む

僕が好きなコーヒーの抽出方法はなんだと思います?

プロローグ だいたいブログのネタは、書くその日の前日お風呂を入りながら閃くことが多いのですが、友達

記事を読む

同じブラジルコーヒーの豆でもお店によって違うのはなぜ?

このお話は、お店でするとよくへぇーと言われるので、ブログにも書きますね。 ブラジルコーヒー、と言え

記事を読む

アイスコーヒーを濃い味にしたい時の3つのポイント

プロローグ さて、関西は梅雨明けし本格的な夏、本格的なアイスコーヒーの季節を迎えました。 ボンジ

記事を読む

長い期間ディスプレイしていたペーパーで、コーヒーを淹れたらめっちゃ不味かった件

プロローグ マーケティングの師匠 藤村正宏先生 公認のブレンド スコットブレンドを島珈琲がお取り扱

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑