*

ホットコーヒーの豆(粉)を買ってきました アイスコーヒーにも使えるの?

高槻は久々の晴天となりました。

 

しばらく雨が続いていたので、今週から幼稚園へ通う娘は屋内で遊んでいたと思うけど、今日は運動場で思い切り遊ぶのかな?などと青い春の空を見ながらそんなことを考えていました。

 

幼稚園に通うようになってから、ご飯ももりもり食べているのでしっかり遊んでいるんだぁと、食べる姿をほほえみを持って見ている僕です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

ホットコーヒー用の豆・粉をアイスコーヒーにできるのか

先日、常連さんから頂いたご質問です。
その常連さんは、わざわざ神戸から車や電車で高槻店に尋ねて来られ、コーヒー豆を買って帰ってくださります。

 

通販でも買えるのにわざわざ来てくださること、ほんとありがたいですよね。
遠くもそうですし、ご近所さまもそう、わざわざコーヒー豆を島珈琲に買いに来てくださること、深く深く感謝しております。

 

さてさて、ホットコーヒー用の豆・粉をアイスコーヒーに使うことはもちろん大丈夫です。
気をつけておきたいことを書いていきますね。

 

豆の場合でも粉の場合でも。
アイスコーヒーは一般的に深焙煎の苦味のあるコーヒーを使用します。
冷えたときに苦味が清涼感となって、飲み心地を良いものとするからです。

 

ですので、深焙煎のコーヒー豆がオススメですが、あっさりの中焙煎、中煎りのコーヒーでも問題ありません。

 

中焙煎のコーヒー豆でアイスコーヒーを作るときは、若干酸味が前にでてきて、鮮度の良い、良い酸味のもったコーヒーなら、コーヒーと言うよりもフレッシュジュースのような味わいを感じます。

 

ちょっとコーヒーらしくない と感じるかもしれません。

 

豆の場合は、いつもより細かく挽いてくださいね。
細かく挽くと、味わいが濃くなりますので、冷やしたときにドシッとした味わいになります。

 

粉で購入した場合は

島珈琲ではアイスコーヒー用とホットコーヒー用とで挽き方を変えています。
上でも書きましたが、アイスコーヒー用はホットコーヒーよりも細かく挽いています。

 

なぜなら、アイスクリームが溶けたときに食べると固まっているときよりも味わいは?
そうです、濃いですよね。

 

味わいを濃くしていないと、冷えた時にぼけた味わいになるんですね。
ですから、はじめから濃い味わいになるようドリップします、なので粉を細かく挽くことになります。

 

ホット用の粉で購入した場合、いつもの量の1.5倍か2倍の量を使用してください。
1杯あたり抽出量は120cc。

 

できれば、1杯よりも3杯4杯分まとめて淹れた方がより濃い味わいになるので、一度に複数杯淹れる方が良いでしょう。

 

ホットコーヒーの粉場合、少し粉を多めに使い経済的にはオススメできませんが、4月のようにこうした気候の変動が大きい時には、ホットコーヒーで上手く兼用しながらアイスコーヒーを味わうのも良いと思います。

 

参考になれば嬉しいです。

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーギフトを作るのに心がけている1つのこと

プロローグ 最近、ほんとにありがたいことにギフトのご注文が増えてきました。内祝、御中元、御歳暮、父

記事を読む

コーヒーの産地によって違う、味わいとは?

プロローグ 今回の記事は、みんなが知りたい、コーヒー産地によって違う味わいについて。 ブラジル、

記事を読む

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみるものの当直の先生はおられず、と

記事を読む

またやりましょう!

 迷いに迷って行って来ました 見山の郷 ついたのは15時で少しくらいは野菜が残っているだろ

記事を読む

ハンドドリップを上達させるために

プロローグ 8月の終わりを迎え、朝が少し過ごしやすくなっている高槻です。 焙煎が少し楽になってき

記事を読む

コーヒーシロップ

 今年も作りました 今年のできはかなりよいです コーヒーの持つ甘みがよくでています だから

記事を読む

コーヒーの香りを閉じこめて・・・

 今日は平日の仕事がお休みなので ドリップバッグの仕込みをしまして パックにしてもらう工場

記事を読む

点滴ドリップとは何か?

プロローグ 朝は早いめに仕事を開始して、夜は出来るだけ早く家に帰り、4歳の娘と遊ぶ時間と家族で晩ご

記事を読む

モカ、モカって何でいろんな種類があるの?

少し肌寒くなって来た、ここ高槻です。 いかがお過ごしでしょうか。   少し寒

記事を読む

ペーパーはタッパーで

 ほんとは昨日書こうと思っていた記事なんですが僕はブログの記事の書きためすることはせずその

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑