*

ホットコーヒーの豆(粉)を買ってきました アイスコーヒーにも使えるの?

高槻は久々の晴天となりました。

 

しばらく雨が続いていたので、今週から幼稚園へ通う娘は屋内で遊んでいたと思うけど、今日は運動場で思い切り遊ぶのかな?などと青い春の空を見ながらそんなことを考えていました。

 

幼稚園に通うようになってから、ご飯ももりもり食べているのでしっかり遊んでいるんだぁと、食べる姿をほほえみを持って見ている僕です。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

ホットコーヒー用の豆・粉をアイスコーヒーにできるのか

先日、常連さんから頂いたご質問です。
その常連さんは、わざわざ神戸から車や電車で高槻店に尋ねて来られ、コーヒー豆を買って帰ってくださります。

 

通販でも買えるのにわざわざ来てくださること、ほんとありがたいですよね。
遠くもそうですし、ご近所さまもそう、わざわざコーヒー豆を島珈琲に買いに来てくださること、深く深く感謝しております。

 

さてさて、ホットコーヒー用の豆・粉をアイスコーヒーに使うことはもちろん大丈夫です。
気をつけておきたいことを書いていきますね。

 

豆の場合でも粉の場合でも。
アイスコーヒーは一般的に深焙煎の苦味のあるコーヒーを使用します。
冷えたときに苦味が清涼感となって、飲み心地を良いものとするからです。

 

ですので、深焙煎のコーヒー豆がオススメですが、あっさりの中焙煎、中煎りのコーヒーでも問題ありません。

 

中焙煎のコーヒー豆でアイスコーヒーを作るときは、若干酸味が前にでてきて、鮮度の良い、良い酸味のもったコーヒーなら、コーヒーと言うよりもフレッシュジュースのような味わいを感じます。

 

ちょっとコーヒーらしくない と感じるかもしれません。

 

豆の場合は、いつもより細かく挽いてくださいね。
細かく挽くと、味わいが濃くなりますので、冷やしたときにドシッとした味わいになります。

 

粉で購入した場合は

島珈琲ではアイスコーヒー用とホットコーヒー用とで挽き方を変えています。
上でも書きましたが、アイスコーヒー用はホットコーヒーよりも細かく挽いています。

 

なぜなら、アイスクリームが溶けたときに食べると固まっているときよりも味わいは?
そうです、濃いですよね。

 

味わいを濃くしていないと、冷えた時にぼけた味わいになるんですね。
ですから、はじめから濃い味わいになるようドリップします、なので粉を細かく挽くことになります。

 

ホット用の粉で購入した場合、いつもの量の1.5倍か2倍の量を使用してください。
1杯あたり抽出量は120cc。

 

できれば、1杯よりも3杯4杯分まとめて淹れた方がより濃い味わいになるので、一度に複数杯淹れる方が良いでしょう。

 

ホットコーヒーの粉場合、少し粉を多めに使い経済的にはオススメできませんが、4月のようにこうした気候の変動が大きい時には、ホットコーヒーで上手く兼用しながらアイスコーヒーを味わうのも良いと思います。

 

参考になれば嬉しいです。

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

女子がドリップコーヒーを淹れるのに大事してほしい3つのこと

プロローグ 最近、嫁さんがペーパードリップの練習を始めました。 といっても高槻店のオーダーを任せ

記事を読む

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかのツィートを一昨日のお昼前くらい

記事を読む

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされています

記事を読む

コーヒーの焙煎っていう言葉は浸透してるのか

プロローグ 僕がコーヒーの焙煎に興味を持ち始めた頃は2000年代に入る少し前、1990年の中盤でし

記事を読む

コーヒーには老化抑制の効果があるのか、ないのか

コーヒーは身体に良くない飲み物の代表格な存在、そんな扱いでした。   胃がもた

記事を読む

粉の量をいつもと同じで濃い味を作るドリップ方法

プロローグ 今日は1月2日、明日は1月3日日曜日ですが、岡町本店はお休みしまして高槻店を営業します

記事を読む

僕のコーヒーの始まりは珈琲館でのアルバイトからでした

昨日、ブログをフェイスブックにリンクすると、高校の時から友達がコメントをいれてくれました。 目を通

記事を読む

焙煎による違いって何?焙煎でどんな味を作っているのか

プロローグ コーヒーの味わいはまず原料によって違います。ブラジル・コロンビア・グァテマラ・・・。国

記事を読む

コクのあるコーヒーを選ぶにはどうしたらよいですか?

昨晩は友達と忘年会でした。 楽しい時間を過ごし、楽しいとうっかり飲み過ぎてしまう僕、ついつい遅い時

記事を読む

ペーパードリップでペーパーを濡らす理由はなぜか?

プロローグ ハンドドリップでペーパーの濾紙を使い、コーヒーを抽出する時ペーパーを濡らす人がいたり、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

→もっと見る

PAGE TOP ↑