*

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってきたのですね。
「今これしたらうるさいかなぁ」と聞いてきたりして、ハッとさせられることが多くなりました。

 

知らないところで、どんどん成長していっってるんだなぁと。

 

この時間が止まって欲しいと思うことも、でも大きくなった時、娘とどんな会話をするのか楽しみにしている自分も。
歳を重ねる毎に、時間の大切さが身に染みたりするのは、確実に歳をとったということですね。(笑)

 

では話をコーヒーに戻しましょう、こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

 

マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツとは

先日このようなツィートをしました。

 

 


この内容のツィートは何回かしているのですが、いつも好評です。

 

このツィートで書きましたように、直接ドリップすると底に濃いコーヒーが溜まります。
なぜ溜まるのかというと、ドリップして蒸らしをしてから1湯目を注ぐわけですが、ドリップの1湯目、2湯目でだいたいコーヒーの美味しいところが出てしまってます。

 

あとに何回かドリップするのは味合わせのようなもので、濃さを調節しているものと考えていてください。

 

ですので、ハンドドリップでお湯を注ぐ1湯目、2湯目で濃い味わいがでており、それがそのまま底に溜まっているのですね。

 

出来上がりにスプーンで底から上に向ける感じで、くるっと混ぜて均一してみてください それで味わいが均一になります。
混ぜすぎると冷めますから1回か2回くらいでもう十分ですからね。

 

コーヒーメーカーにも同じ事が言えます

コーヒーメーカーも濃い味わいが底にたまっていますね、そうです、同じ原理ですものね。
ですから、コーヒーメーカーで出来上がったコーヒーも、スプーンで混ぜることができるならスプーンを。

 

フタがあって振っても洩れないタイプの受けポットなら、ぐるんと優しく2周くらい回してみてください。

 

お茶の注ぎ方みたいに少しずつ分けながら注ぐ方法もありますか、混ぜる方が手っ取り早いので、僕はそうしています。

 

マグカップやコーヒーメーカーでコーヒーを淹れる方には是非参考にしてもらいたいお話でした。

それでは、また。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ケニア深焙煎考

JUGEMテーマ:仕事のこと マサイの戦士で知られるケニア コーヒーよりも ウバなどの紅茶の方が有

記事を読む

大小どっち コーヒー豆の大きさ、味わいに関係あるの?

プロローグ 夏の日、クーラーの効いたお店でホットコーヒーを飲むのが好きです。 蝉の鳴き声を聞きな

記事を読む

コーヒーを淹れる時、濃さの調節はどうしたらいい?

寒くなるとホットコーヒーがグッと美味しく感じますね。 身も心も温まりますね。  

記事を読む

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ 日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店

記事を読む

豆売りの味 喫茶の味

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です ここのところ コーヒーの味の調整に苦悶している(笑)

記事を読む

オーダーを頂いたブレンドはその都度混ぜ合わせる、これ島珈琲流

プロローグ 日曜日は、営業日が日曜日だけの岡町本店へ、朝6時前に起き、車に乗り込み高槻店で荷物を積

記事を読む

コーヒーを愉しむ為に必要な2つのこと

プロローグ 僕は「続ける」ということが苦手でした。 えっ?と思われる方もいるかと思いますが、ほん

記事を読む

コーヒーの香りや美味しさはどこで決まるの?

昨日はバレンタインデーでした。 なんと娘が保育園でクッキーを僕に作ってくれたみたいで、「父ちゃ

記事を読む

HOT用 ICE用 のコーヒー豆 どれがいい?

プロローグ これもコーヒーセミナーの時に受けた質問です。HOT用 ICE用 それぞれにあうコーヒー

記事を読む

いっぱいだーマン!

 頭の中が福祉施設に入るカフェの経営企画書のことで いっぱいだーマンだ! 寝ても覚めてもそ

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ドリップ?焙煎?コーヒーの香りはどこで決まるのか?

コーヒーは香りのものですよね。 特に女性はコーヒーにおいて、味わいと

甘みのあるコーヒー豆をください

最近、このブログのタイトルにあるように言われ、コーヒー豆をお買い求めに

何をするにもカクゴっているよね

さて、久しぶりにブログを書くネタが思いつきませんでした。 &nb

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状

教えて!グァテマラコーヒーの魅力とは

昨日は休日。 午前中で終了する娘の幼稚園の送り迎えをして、そのあとは

→もっと見る

PAGE TOP ↑