*

クリーンクリーン

公開日: : 日々他愛のないこと

 僕はお店を経営するにあたって 
大事にしている2つことがあります

ひとつめは接客

挨拶から返事 電話対応や クレーム対応
お辞儀の角度や礼儀 その時々の最善の努力で
お客様に気持ちよくすごしていただき
気持ちよく帰って頂くことを 大事にしています

2つめは掃除 クリーン

ある日パパとふたりで語り合ったさ
この世で生きるよろこび そして悲しみのことを
グリーングリーン 青空にはララ

って それはグリーングリーンやっ!
それがしがお話したいのはクリーンや 掃除の話や!

と一人ぼけ 一人突っ込みをいれておき

さて 掃除 クリーンですね

お客様はお店は綺麗なのが当たり前だと思っている
と思います
僕もお客でどこかのお店に行けば お店は綺麗なのが
当然だと思っている

なのに きたない と どうか

損の定義とは
得られて当然のものを 実は得られてないこと
なのです
 

つまり きたない とお客様は心理的に
損しちゃった となるのです!

だから 僕はお客様を損させないように
毎日毎日 ピカピカに掃除するのです!クリーンクリーン!

掃除して磨くことは 自分のこころも磨くこと!

今日もありがとう高槻

写真は昨日 勉強会で講師をしている
四季菜フレンチ ソレイユさんのシェフ
矢田さんです こっそりカメラ撮りました

皆さん真剣なまなざしでお話を聞いておられました

そのあとの座談会で 社会貢献部のミーティングも行い
ちょっとずつ ちょっとずつ 動いておりますよ

  

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

高い次元をめざせ!

 トータルパーソンを目指してトータルパーソンとはあるべき人間像として知性と精神性を高い次元

記事を読む

世の中 便利になっていく がしかし

大阪は今日も寒いです 風邪をひかないように暖かくして過ごしてください こんにちは 焙煎アーティスト 

記事を読む

no image

ケンカをやめて~♪

 二人をとめて~♪わたしのためにあらそわないで~♪ もうこれ以上ぉー 竹内まりあの「ケンカ

記事を読む

ふたたび しまノート

 人の一生とは問題とぶつかることの連続である しかし問題と直面し格闘することによって 人は

記事を読む

コーヒーが好きなあなたへ 僕がブログを書きたい理由

日曜日は、日曜日だけが営業の岡町本店へ。 ここに来ると、開業して駆け出しの時のことをよく思い出しま

記事を読む

言葉がたりなかった

昨日の記事でひとつ書き忘れたことがありました 「努力に即効性はない  でも努力は裏切らない」 と 努

記事を読む

この先10年後は いったいどんなに進化しているんだろうか

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   この間の日曜日 岡町店でお客様と

記事を読む

こりゃ~~ なんだ??

 閉店後看板制作をしていますので  日記のアップが遅くなっております いつも高槻のカフェB

記事を読む

そんなのわかんないよ!コーヒーの味を聞かれた時の対処法

プロローグ ボクシングの基本的な攻撃のひとつ、ジャブ・ジャブ・ワンツー。 右利きの人の場合ジャブ

記事を読む

豆からコーヒーをいれる彼の姿 にキュンとする

そんな姿に女性はキュンとするらしい男子よ 豆からコーヒーをいれようではないか!島珈琲にお手伝いできる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑