*

クリーンクリーン

公開日: : 日々他愛のないこと

 僕はお店を経営するにあたって 
大事にしている2つことがあります

ひとつめは接客

挨拶から返事 電話対応や クレーム対応
お辞儀の角度や礼儀 その時々の最善の努力で
お客様に気持ちよくすごしていただき
気持ちよく帰って頂くことを 大事にしています

2つめは掃除 クリーン

ある日パパとふたりで語り合ったさ
この世で生きるよろこび そして悲しみのことを
グリーングリーン 青空にはララ

って それはグリーングリーンやっ!
それがしがお話したいのはクリーンや 掃除の話や!

と一人ぼけ 一人突っ込みをいれておき

さて 掃除 クリーンですね

お客様はお店は綺麗なのが当たり前だと思っている
と思います
僕もお客でどこかのお店に行けば お店は綺麗なのが
当然だと思っている

なのに きたない と どうか

損の定義とは
得られて当然のものを 実は得られてないこと
なのです
 

つまり きたない とお客様は心理的に
損しちゃった となるのです!

だから 僕はお客様を損させないように
毎日毎日 ピカピカに掃除するのです!クリーンクリーン!

掃除して磨くことは 自分のこころも磨くこと!

今日もありがとう高槻

写真は昨日 勉強会で講師をしている
四季菜フレンチ ソレイユさんのシェフ
矢田さんです こっそりカメラ撮りました

皆さん真剣なまなざしでお話を聞いておられました

そのあとの座談会で 社会貢献部のミーティングも行い
ちょっとずつ ちょっとずつ 動いておりますよ

  

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

人間には温度がある

ここで言うのは体温のことではなく思いの温度であるいつまでも情熱を持ちつづけて持続している人はすごいな

記事を読む

しゃべりながら気づくこと

 人と話していると 話している時にふと気づくこと 思い浮かぶことがある話している時に ふと

記事を読む

すべてはその笑顔に

 35才 独身 心身それなりに良好 プライベートのことはあまり書かないようにしていますが

記事を読む

no image

おっはー

  ではなく オファーを頂きました ほんとにありがたいです それも南は鹿児島県から こだわ

記事を読む

no image

アグレッシブ

  最近 何人かのかたに  「島さんのブログ読んでますが 少し丸くなりましたね」 と言われ

記事を読む

no image

クレームと慣れ

 平日のお仕事はクレーム処理をしていると何度か書いた 現場にいてものを見たわけではないが 

記事を読む

no image

本気だったんです

  つい最近の最近まで クロネコヤマトさんのトラックの横に書いてある HIBRID(ハイブ

記事を読む

リニューアルであーる

高槻店を出店しまして 島珈琲の機動力もアップしております 以前は発送は日曜日だけしかできませんでした

記事を読む

明日のショー

 お世話になります しまこーひーでございます 明日 豊中岡町 コーヒー豆売り専門店の島珈琲

記事を読む

じゃあなぜ書く?現場をこなしていると書けない時がある

あっという間にもうすぐ10月ですね   10月は旧暦で呼び名は神無月 出雲の国

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑