*

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。

 

 

岡町本店は15周年を間近にむかえていますが、ベビーカーに乗ってお客さんと一緒に来られていた息子さんや娘さんが、高校生になったとか、今年受験ですとか、そのお子さんがめちゃ大きくなって御来店されたときには、時の流れの速さにびっくりしていまいます。

 

このツィートにつぶやいたように、改めて時間を大切にしたいなぁと思った次第です。
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

 

昔のコーヒーは美味しかったは、ほんとうか?

先日、お客さんとお話をしていて、昔のあの味わいのコーヒーを探しているんだけど、あるのかなぁ? とご年配のお客さんにそう言われました。

 

で、僕はこう返事させてもらいました。

 

「確かに昔のコーヒーは美味しかったと思います。昔のコーヒーには力がありました。深焙煎にしても押し寄せるような香りとコク、今のようなコーヒーのグレードに関係なく、言い方が悪いですがグレードがそこそこのものでもほんとに美味しかったです。」

 

で続けて、
「今はどちらかというと、コーヒーのクリーンな味わいを評価されるようになりました。味わいの透明度、雑味のなさ、というべきでしょうか。これが美味しいコーヒーの基準となっているように僕は思っています。」

 

それで、昔のコーヒーのような味わいのコーヒー豆が手に入るのか、というとたぶん今は手に入らないです、と答えしました。

 

そう言うと一瞬、残念そうなお顔をされたのが、チクリと針を刺すように僕の心に残りました。

 

なぜ手に入らないのか

コーヒー人口が圧倒的に増え、供給側も生産量を増やしました。
各国で生産量増えた今、昔のように土地が肥えていたのかというと、どうでしょうか。

 

少ない生産量でよく肥えた土地で育つコーヒーは、さぞかし香りもあり美味しかったと思います。
そして味わいに力もあったでしょうね。

 

僕が記憶できているのは25年前くらいのコーヒーまででそれ以前は知りませんが、それでもその時のコーヒーにはパワーを感じた事、今でも覚えてます。

 

ただ記憶というのは美化されることもあり、年を重ねる事にその美化にわをかけて膨張することもありますが、そこを差し引いても同じ事が言えます。

 

最近、コスタリカなど中米を訪問された商社さんがこう言っておられました。
産地も今、不安定な気候に悩まされていると。

 

昔にくらべて気候条件も変わっているので、当然味わいに影響があることかと思います。

昔が美味しかったのもわかるし、昔をいつくしむのも痛いくらいわかります。

 

ですが、僕の考えとしては、今あるモノを楽しむ方が今を楽しめるし、それがきっと幸せなことだと思うので、昔を求めることはちょっと置いといて、今のある美味しい味わいを十分に楽しもうする姿勢のほうがいいんじゃなのかなぁって。

 

なんか、えらそうにすみません。

 

今と昔、目の前で比べることはできませんが、今を楽しんで素敵なコーヒーライフをおくって欲しいと願ってます。

 

いつもありがとうございます。

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

昨日はアイスコーヒー塾、一番反応があったアイスコーヒーは?

プロローグ 昨晩はアイスコーヒー塾の開催日でした。3名と少人数でアットホームなコーヒー教室、質問に

記事を読む

ペーパーフィルターの折り方にコツはあるのか

春眠暁を覚えず。 最近、身体はしんどくないのですが、ねむたい自分がいます。  

記事を読む

二日酔いには コーヒーが効く!

プロローグ 昨夜は0時をオーバーする、いわゆる午前様まで飲んでいました。 障がいを持っている方の

記事を読む

じょうぶだよ!

  はい みなさん こんばんは♪ じょうぶになりました! 何が? 豆袋がです 右が新しくな

記事を読む

TANPAN COFFEE 香りを閉じ込め、セット完了しました!

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修のコーヒー、TANPANCOFFEE 本日200gパック

記事を読む

HOT用 ICE用 のコーヒー豆 どれがいい?

プロローグ これもコーヒーセミナーの時に受けた質問です。HOT用 ICE用 それぞれにあうコーヒー

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

無糖コーヒーシロップ

高槻店 まだまだ認知度がたりないこともあって 時間がゆるやかに進む日が多いです 岡町店とカフェBe店

記事を読む

パートナーシップ を考えてみた

これは仕事だけに関わらず 私生活面でもいえることかなぁ なんて思っています パートナーシップ この言

記事を読む

焙煎を数字で説明した!中焙煎・深焙煎はつまりコーヒー豆の温度差

プロローグ 先日、お客様に中焙煎と深焙煎は温度でいうと10℃の差なんです、とお話をしていたら「知ら

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお

→もっと見る

PAGE TOP ↑